2021年07月21日

「Droit ドロワ」 京都・寺町荒神口・フランス料理

夏はフランス料理が弱い季節だと思っている。
この日は、「夏に食べるフランス料理」の典型を求めた。

メロンとポルト酒

この組み合わせはフランスの定番である。
スッキリさっぱり 食事の始まりを告げる。

続きを読む “「Droit ドロワ」 京都・寺町荒神口・フランス料理”

投稿者 geode : 10:41

2021年07月20日

「HJ GALLERY」 奈良・富雄・ギャラリー

奈良の富雄に「HJ GALLERY」という週末開催のギャラリーがある。
ここは北条工務店が母体。

センスの良さとセレクトするモノ、そして企画するコトはいつも刺激的である。

先日2日間のイベントに参加した。

かき氷とお菓子のコラボレーション。
DERBARの熊倉真次さんと 萌菓の西尾萌美さん

続きを読む “「HJ GALLERY」 奈良・富雄・ギャラリー”

投稿者 geode : 18:10

2021年07月19日

「盛華亭」 京都・浄土寺・中国料理

懐かしい店である。

祇園に「盛京亭」という中華料理店があり、
「盛華亭」はそこで働いた料理人が独立を果たした店。
いまは二代目が元気に厨房に立つ。

献立はほぼ変わらずである。
かつては店内入った左側のカウンターでも食事ができたが、
現在はそのカウンターを使わず座敷のみ。

まずは豚と野菜の冷製細切り

これは「盛京亭」から継承された献立。
タケノコなどの野菜が細く切られ、食感と味わいは独自の世界。

続きを読む “「盛華亭」 京都・浄土寺・中国料理”

投稿者 geode : 11:10

2021年07月15日

「MOTO COFFEE」 大阪・北浜・コーヒー

コーヒー好きの友人と久しぶりに会うこととなった。

これまた久しぶりに、北浜の通称ライオン橋側にある
「MOTO COFFEE」に出かけた。

コロナの影響で、入店人数と時間制限を設けているせいか
かなりの混みようである。

ちょうど2階のお客様が帰られたタイミングで入店。
まずレジでメニューを決め、精算を済ます。

グアテマラとティラミスにした。
2階はテーブル二つ、テーブル上にはアクリル板設置。

グアテマラは軽やかだが、苦味はきちんとある。
その特性をうまく引き出した焙煎と抽出。
すっと喉を通ってゆく。

ティラミスは、リキュールの香りが少し主張する。
柔らかな口当たり、口中で解けてゆく感じなどが秀逸。
グアテマラとの相性も素晴らしい。

 

流れる川と中之島を眺めながらのコーヒー談義を満喫した。

 

 

「MOTO COFFEE」
大阪市中央区内北浜2-1-1 北浜ライオンビルディング
06-4706-3788

投稿者 geode : 12:00

2021年07月14日

「Tea Saloon musica」 兵庫・芦屋・紅茶専門店

芦屋の「メツゲライクスダ」で生ソーセージを購入し芦屋駅に向かって歩いていると、
旧い集合住宅が目に入り、そこは種々のテナントが入居していた。

なんと、発見したのが「Tea Saloon musica」という文字。

かつて堂島にあり、そこで紅茶に目覚めたと言っても過言でない存在。
懐かしさと同時に喜びが生まれた。

続きを読む “「Tea Saloon musica」 兵庫・芦屋・紅茶専門店”

投稿者 geode : 14:30

2021年07月13日

「時分時」 大阪・本町・鉄板焼き

鉄板焼きは可能性の高いジャンルである。

大阪本町の「時分時」は、その先駆者の一人といっても良い存在。
この店を訪れてから20年以上の歳月が流れる。

海老パン。

海老の風味で食欲が目覚める。

続きを読む “「時分時」 大阪・本町・鉄板焼き”

投稿者 geode : 10:00

2021年07月12日

「深煎自家焙煎珈琲 星霜珈琲店」 大阪・天満橋・コーヒー専門店

自家焙煎になって7年以上の歳月が流れる。
店内の白い壁が、やや茶色くなっている。

店内はテーブルが心地よく配置され、手回しのロースターがある。

続きを読む “「深煎自家焙煎珈琲 星霜珈琲店」 大阪・天満橋・コーヒー専門店”

投稿者 geode : 10:00

2021年07月08日

「Villa AiDA(ヴィラ・アイーダ)」 和歌山・岩出・イタリア料理

休日のランチ。
大きなテーブル一つになって以来 初の訪問。

小林寛司さんご夫妻の世界観で統一された存在。
畑と厨房と客席が一体となっている。

続きを読む “「Villa AiDA(ヴィラ・アイーダ)」 和歌山・岩出・イタリア料理”

投稿者 geode : 10:00

2021年07月07日

「日本料理 子孫」 兵庫・甲陽園・日本料理

甲陽園の住宅街にひっそり佇む「子孫」。

料亭の凜とした空気感が玄関から漂っている。
この日は男性3人、座敷での会食。

続きを読む “「日本料理 子孫」 兵庫・甲陽園・日本料理”

投稿者 geode : 10:00

2021年07月06日

「日本料理 研野」 京都・東大路丸太町・日本料理

3月開店、すでに人気店の仲間入り。

「菊乃井」で10年、「LURRA°」で半年、「京、静華」で1年
という経歴に裏打ちされた仕事振りが頼もしい。

「これまでの経験を生かし、私が考える『和食』をお出しします」
と最初に挨拶がある。想いが伝わる。

とうもろこしをペースとし、出汁とわらび粉、くず粉で固める。

そこにとうもろこしや穂紫蘇、わさびのジュレがかかる。
甘味のバリエーションが楽しめる。

続きを読む “「日本料理 研野」 京都・東大路丸太町・日本料理”

投稿者 geode : 10:58