2021年4月9日

「炭焼きむら」 京都・北大路下鴨・炭焼き


いつも安心感を覚え、リラックスできる。

それは予約の電話からも推察できる。


「牛串、取っておきましょうか。来られてからキャンセルしてもらってもかまいません」と、

前回初めて伺った時のセリフが蘇ってきた。



続きを読む "「炭焼きむら」 京都・北大路下鴨・炭焼き"

投稿者 geode : 13:30

2021年4月8日

「洋食おがた」 京都・柳馬場御池・洋食


魚は焼津の「サスエ前田魚店」から


豚肉は鹿児島の「ふくどめ小牧場」からサドルバック

牛肉は南草津の「サカエヤ」から手当をした牛肉が届く。
こんな洋食店が存在することが奇跡に近い。


カウンターに素材が並ぶ。



続きを読む "「洋食おがた」 京都・柳馬場御池・洋食"

投稿者 geode : 13:30

2021年4月7日

「鮨 三心」 大阪・谷町5丁目・寿司


大阪 谷町5丁目にある「鮨 三心」
久しぶりの訪問である。


現在の営業時間は、11時半と14時の昼だけだ。


少し早めに到着すると、隣にあるギャラリーが待合になっている。
これはありがたい。

カウンター内で若いスタッフも含め、動きに安定感がある。



蟹と雲丹。

三杯酢の香りが程よく、心地の良いスタート。



続きを読む "「鮨 三心」 大阪・谷町5丁目・寿司"

投稿者 geode : 11:58

2021年4月6日

「心伯」 大阪・西天満・焼き鳥

4月1日大阪西天満で暖簾を掲げた「心伯」という焼き鳥屋に伺った。


紀州鶏を使う。
初めての店は独特の緊張感を覚える。


カウンターに座ると目の前に大きな器がある。



続きを読む "「心伯」 大阪・西天満・焼き鳥"

投稿者 geode : 13:50

2021年4月5日

「京、静華」 京都・岡崎・中国料理


至高の中国料理店「京、静華」。
カウンター席だけになり、一年半近くになる。

今年古希を迎える宮本静夫さんの、歩みを止めることのない探究心。


雲白肉



続きを読む "「京、静華」 京都・岡崎・中国料理"

投稿者 geode : 17:00

2021年4月2日

「Kitchen HAKUGA」 名古屋・栄・フランス料理


名古屋や岐阜の食いしん坊から>
名古屋に鉄板フレンチの素晴らしいレストランがあると聞き、同行した。


「Kitchen HAKUGA」。
繁華街、栄のビルの中にある。
店内はすっきりと清潔感が溢れている。

キャビアとアールグレイ風味の金時人参のムース。



続きを読む "「Kitchen HAKUGA」 名古屋・栄・フランス料理"

投稿者 geode : 13:55

2021年4月1日

「ドン ブラボー」 東京・国領・イタリア料理


国領という駅に初めて降り立った。
縁をいただき「ドン ブラボー」というイタリアンにやってきた。。

以前から評判は耳にしていた。
ランチ時、満席状態で活気にあふれている。ほぼ女性である。

始まりは山利のしらす




続きを読む "「ドン ブラボー」 東京・国領・イタリア料理"

投稿者 geode : 10:10

2021年3月31日

「蜀江」 京都・二条城前ANAクラウンプラザホテル京都・中国料理


「蜀江」は二条城前のANAクラウンプラザホテルにある。
「四川飯店」の陳健太郎さん監修の中国料理店。


蒸し鶏とクラゲ

蒸し鶏は、ぶつ切りか細切りか切り方を尋ねてくれる。

ソースがたっぷりかかっている。
クラゲの酸味のあるコリコリ感は安心である。


続きを読む "「蜀江」 京都・二条城前ANAクラウンプラザホテル京都・中国料理"

投稿者 geode : 18:20

2021年3月30日

「トラットリア・ニコ」 大阪・南森町・イタリア料理


大阪南森町の交差点近くのイタリア料理店「トラットリア・ニコ」。
シチリア料理の名店である。

21033093-copy.jpg

店内の活気が素晴らしい。
みんなが楽しんで食事をしているのが伝わってくる。


続きを読む "「トラットリア・ニコ」 大阪・南森町・イタリア料理"

投稿者 geode : 10:46

2021年3月29日

「リストランテ ダ ルーポ322」 兵庫・西宮・イタリア料理


あか牛が食べたくなると「ダルーポ322」のことが頭に浮かぶ。
それほどここのメインを飾るあか牛はインパクトがある。

オーナーシェフ・森さんの肉類に対する気持ちの入れようは半端ではない。

スタートは
ミル貝 赤貝 白インゲン豆 プンタレッレ ボッタルガ
21032901.gif

ボッタルガのコクはあるが、全体の印象はスッキリ。



続きを読む "「リストランテ ダ ルーポ322」 兵庫・西宮・イタリア料理"

投稿者 geode : 10:18

2021年3月26日

「仁修楼」 京都・紫竹・中国料理


「仁修楼」の主人・上岡誠さんは研究熱心な料理人である。

21032607-copy.jpg

21032699-copy.jpg

料理一つ一つの説明が極めて的確であり、やはり情報が不可欠だと感じる。


続きを読む "「仁修楼」 京都・紫竹・中国料理"

投稿者 geode : 10:49

2021年3月25日

「Cafe & Bar LIBER」 大阪・桜島・ホテル


大阪桜島駅すぐそばの「LIBER HOTEL」
USJ 8番目のオフィシャルホテルだ。

その中にある「Cafe & Bar LIBER」が3月1日リニューアル。
炭火焼のステーキを供するレストランとなった。

この日は鳥取県の食材を使ったコース。

アミューズ
黒毛和牛のショーソン 大葉の香り
21032507-copy.jpg

サシが入ったイチボを使う。
大葉の香りがふんわり生きる。


続きを読む "「Cafe & Bar LIBER」 大阪・桜島・ホテル"

投稿者 geode : 10:56

2021年3月24日

「燕 en」 京都・八条口・日本料理


いつ訪れても変わらぬ雰囲気が漂っているのは「いい店」の条件だと思う。
京都・八条口「燕 en」はその1軒。

突き出しは長芋を葛で固めた一品。
21032430-copy.jpg

ナッツの風味と春の苦味が、心地の良い始まり。


続きを読む "「燕 en」 京都・八条口・日本料理"

投稿者 geode : 10:00

2021年3月23日

「伯楽家常菜」 京都・白梅町・中国料理


「家常菜」とは、家で簡単に作ることができる料理のこと。
中国の家庭料理の店である。

店頭に大きな文字が見える。

21032374-copy.jpg

一階はカウンターとテーブル。


続きを読む "「伯楽家常菜」 京都・白梅町・中国料理"

投稿者 geode : 10:17

2021年3月22日

「とんかつ KATSU 華」 大阪・堺筋本町・とんかつ


「東京とんかつ会議」に対抗して
「関西カツカレークエスト」というプロジェクトを立ち上げ、ぼちぼち活動中である。

数名の食いしん坊から「とんかつ KATSU 華」の店名が聞こえてきた。

21032202-copy.gif

先週11時半過ぎに店頭に到着すると、すでに行列である。

店頭にあるメニューを見ながらオーダーを考える。
21032297-copy.gif

21032298-copy.gif

知人たちのオススメは、氷温熟成の氷室豚である。
同行の友人と「雪室熟成の越乃の黄金豚も気になるな!」と話しながら
氷室豚ロース150グラムと黄金豚のフィレ50グラムを一緒に盛ってもらうことにした。



続きを読む "「とんかつ KATSU 華」 大阪・堺筋本町・とんかつ"

投稿者 geode : 10:27

2021年3月19日

「MAVO∞」 京都・祇園・イノベーティブ


下河原にあった「MAVO」が八坂通りに移転。

完全なるオープンキッチンである。
換気機能など素敵な空間となっている。

こちらは見事なティーペアリングが楽しめる。

アミューズ。
桜バーガーには桜鱒と山羊のチーズ
21031905-copy.gif

イチゴのコンポート、黒オリーブのサブレ
「MAVO」のプレゼンテーションである。


続きを読む "「MAVO∞」 京都・祇園・イノベーティブ"

投稿者 geode : 10:29

2021年3月18日

「イノダコーヒ」 京都・三条堺町・コーヒー


京都を代表するコーヒー店「イノダコーヒ」。

本店は三条通り堺町下がる。
三条支店は三条通りに面してある。

本店の創業は1947年。三条支店は1970年、ちょうど大阪万博の年だ。
当時は物販コーナー、奥に円形のカウンターがありそこでコーヒーを飲んでいた。

現在は物販コーナーが極端に小さくなりテーブル席が増えた。

円形のカウンターは常連客が多く、そのカウンターに座ると厨房の様子が見える。
それもまた楽しく、常連客とスタッフが会話を交わす情景も微笑ましい。

21031837-copy.jpg


続きを読む "「イノダコーヒ」 京都・三条堺町・コーヒー"

投稿者 geode : 10:49

2021年3月16日

「日本料理 研野」 京都・東大路丸太町・日本料理


「菊乃井」で10年
「ルーラ」で半年
「京、静華」で1年という経歴の持ち主酒井研野さんが、独立を果たした。

21031601-copy.jpg

元「餃子王」の跡地と聞いていたので、どのような店になるのだろうと思っていたが
スッキリ、凛とした雰囲気が漂う造りは素敵である。



続きを読む "「日本料理 研野」 京都・東大路丸太町・日本料理"

投稿者 geode : 10:53