2008年12月26日

「いか里」 大阪・北新地・料亭

大阪北新地・本通の料亭「いか里」。
現ご主人の木村篤司さんは、三代目にして稀代の食いしん坊です。
ときおり一緒に食事をするのですが、
そのスピードとボリュームは常に他を圧倒するのです。

08122607.jpg

続きを読む “「いか里」 大阪・北新地・料亭”

投稿者 geode : 02:54

2008年12月25日

「AL CAMINO」(アル カミーノ) 京都・四条壬生・ピッツェリア

今月京都四条壬生にオープンしたピッツェリア「AL CAMINO」。
ここは堀川御池西入るのイタリア料理「イル ヴィアーレ」の3軒目の展開です。
歌舞伎役者さん達と夕食です。

陽気なイタリア人ピッツァヨーロが、石窯を使ってピッツアを焼いています。
付き出しのホカッチャも美味。そこから期待が高まるのです。

ペペロナータ アンチョビソース。赤ピーマンのマリネですが、これが旨い。
ピーマンの甘さとアンチョビ、絶好の組み合わせです。

08122565.jpg

続きを読む “「AL CAMINO」(アル カミーノ) 京都・四条壬生・ピッツェリア”

投稿者 geode : 01:52

2008年12月24日

「逆鉾」 京都・木屋町四条・ちゃんこ

随分と久し振りです。
現在南座に出演中の歌舞伎役者の中村歌六さん・歌昇さんのご家族や
お弟子さん達との忘年会。

京都にやって来ると一度は顔を出すという木屋町四条の「逆鉾」です。
ちゃんこ鍋は、そっぷ、つまりスープが大切です。
ここは八代目逆鉾関が創業者、部屋の味をそのまま、というのが特徴です。

08122406.jpg

続きを読む “「逆鉾」 京都・木屋町四条・ちゃんこ”

投稿者 geode : 01:45

2008年12月22日

「蕎麦屋 木田」 大阪・豊中・蕎麦屋

大阪豊中・地下鉄桃山台駅から千里中央を北へ向かい、初の信号を西へ。
少し進み再び北に。
マンションの一階に「蕎麦屋 木田」があります。

この蕎麦屋については、フランス料理店「ラ・ベカス」の出身という
情報しか持っていなかったのです。
でも、これには興味が惹かれます。

08122245.jpg

続きを読む “「蕎麦屋 木田」 大阪・豊中・蕎麦屋”

投稿者 geode : 02:40

2008年12月19日

「cafe nee 」 鳥取・瓦町・カフェ

雑誌の取材で鳥取にでかけた。
どこの街でもカフェが、
街のなかにぽつりぽつりと姿を現している。

鳥取駅前からすぐの界隈。
昭和風情漂う通りを歩くと「ふれあい横丁」という
スナックや小料理屋が入る長屋が出てくるのです。
そこに突然カフェが登場。
「cafe nee」です。

08121994.jpg

続きを読む “「cafe nee 」 鳥取・瓦町・カフェ”

投稿者 geode : 01:46

2008年12月18日

「直珈琲」(なおこーひー) 京都・河原町三条・珈琲

京都・河原町三条上ル二筋目東入ルに
今月十日開店した「直珈琲」。

隣がイタリア料理の「トラットリア・ニーノ」、
奥がバーの「文久」です。
ここは日本有数の限定本を出版していた
「湯川書房」という書店があった場所です。

建築は、バー「柳野」や祇園の「川口」、御池の「春隆」などを手がけた
若手の建築家・木島徹さんの手によるもの。
これがシンプルでミニマム。土壁と木が見事な融合です。

08121888.jpg

続きを読む “「直珈琲」(なおこーひー) 京都・河原町三条・珈琲”

投稿者 geode : 01:38

2008年12月17日

「竜鳳」 京都・西陣京極・中華料理

南座に出演中の歌舞伎役者さん達と、
京都千本の西陣京極内の「竜鳳」という中華料理の店に行きました。

看板には「ギョウザ・ラーメン」と書いてあるのですが、
「日本一ラーメンのでない中華料理店」と評されたこともある店です。
そのわけは「ラーメンに辿り着くまで、いろんなもんを食べられて、
お腹が一杯にならはんにゃろなぁ。ラーメンはおいしないしねぇ」と
苦笑いのご主人。

ではスタートです。
まずは焼き豚から始まりです。
これがなんとも優しい味わいで、
マスタードとネギをつけるといいんです。

08121710.jpg

続きを読む “「竜鳳」 京都・西陣京極・中華料理”

投稿者 geode : 01:58

2008年12月16日

「ベルクール」 京都・元田中・フランス料理

京都のビストロの先駆者。
スタートは百万遍に近い店で、
料理もサービスもすべて一人でこなしておられた、
フランスをこよなく愛する松井シェフ。

この日は男性4名のテーブルです。
メニューはプリフィックスで、前菜一つにメイン一つ、
チーズもしくはデザートという組み立てです。
結局、チーズとデザートはプラス料金で双方頂くことにしました。

08121615.jpg

続きを読む “「ベルクール」 京都・元田中・フランス料理”

投稿者 geode : 02:58

2008年12月15日

「蕎麦切 塩釜」 京都・一乗寺・蕎麦

京都でも有名なラーメン激戦区・高野から北へ進む。
一乗寺近くの蕎麦屋「蕎麦切 塩釜」に出かけた。

その日は、京都出身のアートディレクター宮川さんと
滋賀県高島市に向かう途中に立ち寄ることにしたんのです。
運良く奥の小上がりに席を確保しました。

08121526.jpg

続きを読む “「蕎麦切 塩釜」 京都・一乗寺・蕎麦”

投稿者 geode : 02:01

2008年12月12日

「宝屋・壬生店」 京都・壬生・ラーメン

京都調理師学校で「日本料理アカデミー」の公開ワークショップがあった。
午前中それに参加し、午後から別取材が入っていたので、
お昼は四条壬生に近いラーメン店の「宝屋」にゆく。

ここは看板にも謳うように「低温熟成細麺」が一つのウリです。
もちっとしながら口当たりは柔らかな麺、
旨みもしっかり乗っている麺なのです。

08121287.jpg

続きを読む “「宝屋・壬生店」 京都・壬生・ラーメン”

投稿者 geode : 02:13