2021年05月31日

「小松 ~CUCINA ITALIANA~」 京都・一条油小路・イタリア料理

この春 開店したばかりの「小松 ~CUCINA ITALIANA~」

店名に「小松」とついているからシェフは小松さんかと思っていたら、
「小松」はシェフ石田さんの祖母(小松姓)が70年以上住み、
そこで飲食業を営んでいたため、その「小松」を継承し
新たな歴史を築くための店名なのである。

素敵な物語だ。

町屋を改造し、一階はカウンター、二階はテーブル席とした。

カウンターはとてもコンパクトな作り。
キッチンも同様で親しみやすさがある。

続きを読む “「小松 ~CUCINA ITALIANA~」 京都・一条油小路・イタリア料理”

投稿者 geode : 20:19

2021年05月28日

「Restaurant Koke」京都・室町二条・スペイン料理

4月にオープンしたばりの「Restaurant Koke」
場所は京都室町二条。

外観が黒を基調にした建物。
中庭があり、その奥に「Restaurant Koke」がある。
室町通りからのアプローチも素敵だ。

店内に入るとカウンターとテーブル席。
カウンターの存在感もあるが、今回はテーブル席とした。

シェフは中村有作さん。
神戸の「カセント」や東京の「マルタ」などで仕事をした料理人。
ソムリエも「カセント」でシェフソムリエを勤めた大山達也さん。
マダムは大阪の「Hajime」や京都の「チェンチ」でサービスを担当したさちこさん。

シェフは京都の「水」に多いに興味を持ったという。
一品目の画像はないが、亀岡七谷地鶏とここの水だけでとったスープ。

クリアにして味わい深い。

次は大間の雲丹とマスカルポーネ、香味海苔

山羊のチーズにレモン 黄ビーツ
酸の使い方が秀逸だ。

続きを読む “「Restaurant Koke」京都・室町二条・スペイン料理”

投稿者 geode : 11:32

2021年05月27日

「COMMUNICO コムニコ」 奈良・東生駒・イタリア料理

奈良で「アコルドゥ」というスペイン料理店を営む川島宙シェフが
「アバロッツ」を作ったのが2015年、その時にシェフとして就任したのが堀田大樹さん。

その「アバロッツ」を引き継ぎ「コムニコ」として開業したのが2018年。
オーナーシェフとしてローカルガストノミーを標榜する。

奈良に対する思いの深い料理人である。

グリッシーニは酒粕を使う。

黒米 鴨のペースト

続きを読む “「COMMUNICO コムニコ」 奈良・東生駒・イタリア料理”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月26日

「瞬」 静岡・葵区・鰻割烹

鰻料理に対する印象が変わる一軒。

静岡駅から車で約20分ほど。
住宅街の中にある。

続きを読む “「瞬」 静岡・葵区・鰻割烹”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月25日

「開化亭」 岐阜・鷹見町・中華料理

20年近く前、毎月のように通った中国料理店。

主人の古田等さんは銀座に移り、今は長男の古田貴逹さんが調理を担当する。
父親のDNAを継承した料理と
自らの世界観を表現した料理が並ぶ名店と言える。

毛ガニの茶碗蒸し

グリンピースが入る。
ふくよかな味わいと言うのだろう。
最初から安心感がある。

続きを読む “「開化亭」 岐阜・鷹見町・中華料理”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月24日

「セジール」 滋賀・南草津・ビストロ

南草津の「サカエヤ」で手当てをした牛肉を購入し、
同じ敷地内の「セジール」というレストランへ。

まずメインの牛肉は2種から選択。
 左は近江牛(新鮮)
 右が経産牛でランプとリブロースの2種

経産牛2種を選んだ。

続きを読む “「セジール」 滋賀・南草津・ビストロ”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月21日

「Droit ドロワ」 京都・寺町荒神口・フランス料理

「どんな状況でもフランス料理を作るのが楽しいので、
 料理人を続けてられるんでしょうね」

と「Droitドロワ」のオーナーシェフ・森永宣行さんは
熱い眼差しで語ってくれた。

その思いの通り、ストレートな料理が並んだ。

 

アミューズはクロワッサン

イタリアの黒オリーブとプロヴァンスの緑のオリーブ
適度な酸味で気持ちが高まる。

続きを読む “「Droit ドロワ」 京都・寺町荒神口・フランス料理”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月20日

「中国菜 香味」 大阪・西天満・中華料理

料理人の勢いを感じる食事は楽しい。
大阪・西天満の「中国菜 香味」を訪れるたびに思う。

 

5種の前菜

上左から
 よだれ鷄
 ピータン豆腐
 塩ねぎ油
下左から
 生麩蒸し グルテンを発酵させる 醤油・氷砂糖 ピーナッツに百合の花
 クラゲの甘酢 アンチョビ ゴマ リンゴ酢 粒マスタード
 塩鶏肉のスモーク 芹の塩漬け

これらを食べただけで感じるモノ多し。

続きを読む “「中国菜 香味」 大阪・西天満・中華料理”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月19日

「洋食おがた」 京都・柳馬場御池・洋食

最強の洋食屋である。

 焼津の「サスエ前田魚店」から魚
 南草津の「サカエヤ」から手当てされた牛肉

この二つが揃う洋食店はなかなか出会わない。

この日は食い意地の張った人たちが集まった。
4月中旬のこと。

 

豆アジのフライにはパルメザンチーズ

小さいながらもアジを主張する。

続きを読む “「洋食おがた」 京都・柳馬場御池・洋食”

投稿者 geode : 10:00

2021年05月18日

「日本料理 研野」 京都・東大路丸太町・日本料理

小さなカウンターで繰り広げられる「研野」ワールド。
日本料理に中華のスパイスを巧みに組み込む技がすごい。

うすい豆の豆腐に山葵のジュレ。

視覚に訴える力強さと味わいがリンクする。

続きを読む “「日本料理 研野」 京都・東大路丸太町・日本料理”

投稿者 geode : 10:00