2012年05月31日

「つけ麺 井手」 大阪・北浜・つけ麺

「事務所近くに、美味しいつけ麺屋さんを見つけました」
と、スタッフからの情報。

この日は、スタッフとともに出かけました。

昼間はつけ麺のみの営業です。

僕は、レギュラーのつけ麺に
味玉とチャーシューをトッピングです。
12053185.jpg

続きを読む “「つけ麺 井手」 大阪・北浜・つけ麺”

投稿者 geode : 01:25

2012年05月30日

「イマカツ」  東京・六本木・トンカツ

東京は、トンカツの街です。

関西は、ビフカツであります。

六本木交差点近くの「イマカツ」というトンカツ店、新鮮でした。
12053052.jpg

東京に住む友人と昼時に訪れたのですが、
客の8割が女性であったというのに、驚きました。

関西では信じられない光景です。
小上がりでは、女性4人というテーブルもありました。

続きを読む “「イマカツ」  東京・六本木・トンカツ”

投稿者 geode : 00:55

2012年05月29日

「間宮堂」 北海道・宗谷岬・食堂

先週のことです。

日本の最北端、宗谷岬に行ってきました。

稚内の取材でした。

市内で、魚料理など3軒の取材を済ませ、
宗谷岬でイメージカットの撮影です。

それが終わり、最北端の地で昼ごはん。

12052961.jpg

現地の知人が連れていってくれたのが「間宮堂」です。

続きを読む “「間宮堂」 北海道・宗谷岬・食堂”

投稿者 geode : 01:25

2012年05月28日

「トランテアン」 神戸・ポートピアホテル・フランス料理

神戸「ポートピアホテル」の
レストラン「アラン・シャペル」が閉店し、
5月22日からリヨンのミシュランガイド二ツ星「ラ メール ブラジィエ」
初の提携店「トランテアン」となりました。

「ラ メール ブラジィエ」オーナーシェフ、マチュ・ヴィアネさんが、
オープン記念で来られていました。

12052812.jpg

食事の前に少しマチュ・ヴィアネさんに話しを聞きました。
「料理は素材があってこそ。
まず、いい素材を探すことから始まります。
神戸には優れた野菜があり、
魚があって、牛肉があります。
それを僕の技術で生かしきることが大事」。

続きを読む “「トランテアン」 神戸・ポートピアホテル・フランス料理”

投稿者 geode : 01:25

2012年05月25日

「魏飯夷堂」 京都・三条商店街・中華料理

京都の三条堀川商店街が、面白くなっています。
この「魏飯夷堂(ぎはんえびすどう)」を始め、
ユニークな店が増えています。

インテリアも朱色をベースにした彩りは、
どこかエキゾチックなムードを醸しだしています。
12052577.jpg

続きを読む “「魏飯夷堂」 京都・三条商店街・中華料理”

投稿者 geode : 00:30

2012年05月24日

「土山人 北浜」 大阪・北浜・蕎麦

大阪・北浜にある「土山人 北浜」。

もとは芦屋からスタートし、
いまは大阪、東京などにも店は広がっています。
12052463.jpg

ランチ時によく訪れます。

事務所のスタッフとゆきました。

続きを読む “「土山人 北浜」 大阪・北浜・蕎麦”

投稿者 geode : 00:30

2012年05月23日

「菜遊豈」 大阪・北新地・餃子

大阪の北新地は、ひとくち餃子の発祥の地。
そのせいもあってか、餃子屋が結構多いのです。
餃子専門店や中華料理店など、
餃子を供する店がかなりあります。

その中の一軒が「菜遊豈」です。
「さいゆうき」と読みます。

ビルの地下でカウンターとテーブル席が一つです。
12052316.jpg

餃子がメインですが、居酒屋メニューも相当揃っていて、
いろいろな献立が食べられるのです。

続きを読む “「菜遊豈」 大阪・北新地・餃子”

投稿者 geode : 00:30

2012年05月22日

「鮨 おかざき」 大阪・北新地・寿司

1年ほど前に「あまから手帖」で
『北新地丼マップ』を企画・取材・執筆しました。

そのときにも登場していただいた一軒が、
この「鮨 おかざき」です。

以前は、近くのビルの地下にあったのですが、
地上に移転、装いも新たになりました。

昼の献立は非常に値打ちありです。

この日、食したのは「鉄火丼」。

値段は850円。
丼に茶碗蒸しと汁ものがつきます。

12052279.jpg

続きを読む “「鮨 おかざき」 大阪・北新地・寿司”

投稿者 geode : 01:00

2012年05月21日

「鮨 原正」大阪・谷町9丁目・寿司

半年ぶりの「鮨 原正」です。
120521281.jpg

8席のカウンター。
スタッフは大将と若手の職人が2人、女性が1人です。

大将の石川功さんは、和食からスタートした人物です。

続きを読む “「鮨 原正」大阪・谷町9丁目・寿司”

投稿者 geode : 05:14

2012年05月18日

「ジョエル・ロブション」 東京・恵比寿・フランス料理

東京で辻静雄食文化賞の選考委員会があり、
そこに特別部門(専門技術者賞)の中間選考委員として参加しました。

選考会が終わり、その後の会食です。
同じテーブルには石毛直道先生、鹿島茂さん、
福田和也さん、辻芳樹校長などです。
みなさんの話題が豊富で、
その話を聞いているだけでもエキサイティングな体験でした。

まずは
ロワール産ホワイトアスパラガス 
   エスプーマにして、スパイスの香るオレンジのジュレと共に。
12051864.jpg

続きを読む “「ジョエル・ロブション」 東京・恵比寿・フランス料理”

投稿者 geode : 01:35