2018年09月28日

「老松 喜多川」 大阪・西天満・日本料理

先日、京都のANA CROWNE PLAZA HOTEL で「祇園さ々木一門会」というイベントを行った。
「祇園さ々木」出身の料理人が集まり、今回は「だし」をテーマに料理を作ったのである。

さすが、一門会だけのことがあり、まとまりの良さ、その熱量の凄まじさは見事であった。
その一人・喜多川逹さんの店は大阪・西天満にある。

18092886-copy.jpg

続きを読む “「老松 喜多川」 大阪・西天満・日本料理”

投稿者 geode : 01:02

2018年09月27日

「手打ち蕎麦 くげ」 兵庫・丹波篠山・蕎麦

丹波篠山に出かけた。
目的は、陶芸家を訪ねることであった。

箱根強羅の宿のオーナー夫妻が、窯元を訪ねたいという希望である。
二人の陶芸家、市野雅彦さん、今西公彦さん。
二軒の窯元でそれぞれ特徴のある作品を購入された。
僕も茶碗を購入してしまった。

昼頃になったので、昼ごはん。
以前取材で訪れた「くげ」という蕎麦屋さんを思い出した。
同じ篠山でも、窯元の場所からはだいぶ離れており20分ほど走った。

古い民家を移築したような感じの蕎麦屋である。
18092780-copy.jpg

太陽光が気持ちよく差し込んでいた。
店内は明るく、素敵な雰囲気である。

続きを読む “「手打ち蕎麦 くげ」 兵庫・丹波篠山・蕎麦”

投稿者 geode : 01:20

2018年09月26日

「あやむ屋」 大阪・福島・焼鳥

福島はいつの頃からか焼き鳥激戦区である。
その中で「あやむ屋」は先輩格となってしまった。
店主の永沼さんは、食いしん坊である。
いつも、福島界隈のお値打ちランチ所などを教えてもらう。

この日は、20時過ぎに飛び込んだ。
キャベツとざる豆腐。
18092620-copy.jpg

定番のメニューである。
ざる豆腐は塩で食べる。甘味が発揮される。

続きを読む “「あやむ屋」 大阪・福島・焼鳥”

投稿者 geode : 01:19

2018年09月25日

「茶菓席」 京都・堺町御池下る・茶処

9月も後半戦である。
まだ、蒸し暑さは残っている。
時折、氷が食べたくなる。
おそらく今年最後の氷だと思う。

和久傳 堺町店の二階に「茶菓席」がある。
18092546-copy.jpg

18092545-copy.jpg

一階にはしばしば足を運ぶが、二階の「茶菓席」は初めてであった。
低いテーブル席、天井高には限界があるので、低いテーブルという設えは納得である。 

続きを読む “「茶菓席」 京都・堺町御池下る・茶処”

投稿者 geode : 01:01

2018年09月21日

「茶禅華」 東京・南麻布・中国料理

2度目の訪問である。
前回食べた後、すぐにでもまた訪れたいと思った。
18092145-copy.jpg

「茶禅華」の料理を食べた時の清々しさは、記憶と気持ちにすっと入り込み、
いつも浮上することができる塊を持っていた。

よって期待は高まるばかりである。
「茶禅華」は洋館を使っている。
一階と二階に分かれる。今回も前回同様一階であった。

続きを読む “「茶禅華」 東京・南麻布・中国料理”

投稿者 geode : 01:23

2018年09月20日

「餃子ごずこん」 京都・麩屋町錦・餃子

餃子が無性に食べたくなっていた。
さてさてどこへ向くのか。
京都である。

餃子の王将の本店もある。
祇園には先日テレビで紹介された「歩兵」や「GYOZA8」もある。
昔は、千本中立売近くにあった「吉林」の水餃子がベストであった。
その技を習った女性がいた「龍鳳」も良かったな。

そんなことを思いながら思いついたのが「餃子ごずこん」であった。
18092042-copy.jpg

18092043-copy.jpg

麩屋町錦を上がったところにある。
カウンターの端に座った。

続きを読む “「餃子ごずこん」 京都・麩屋町錦・餃子”

投稿者 geode : 01:41

2018年09月19日

「麺と人」 京都・南車屋通・ラーメン店

「カドカミさん、ラーメンって食べるのですか?」と、聞かれることが結構多い。
どうも、ラーメンを食べない、という印象があるのだろう。
週に一回というほどではないが、ときおり無性に食べたくなることがある。

大阪の天ぷら屋で、この「麺と人」のことを聞いてずっと気になっていた。
先月、場所を確かめに行き、猛烈に食べたくなった。
というのは、この「麺と人」がある場所は、数年前まで「すみれ寿司」という寿司屋があった場所。
18091963-copy.jpg

18091964-copy.jpg

「すみれ寿司」にはかなりの回数通った。
お父さんが倒れられ、息子さんが後を継いでからも訪れた。
僕にとっては思い出深い店舗といえるのだ。

店内の様子は変わっているのだろうか。
ラーメン店の店主はどんな方なのだろう、などいろいろな思いを抱いて店に入った。
カウンターの雰囲気はほとんど変わっていない。
ほっこりした感じである。

続きを読む “「麺と人」 京都・南車屋通・ラーメン店”

投稿者 geode : 01:31

2018年09月18日

「RESTAURANT SAKAKI」 東京・京橋・フランス料理&洋食

「RESTAURANT SAKAKI」2回目である。
18091886-copy.jpg

前回も昼に訪れ洋食を食べた。

続きを読む “「RESTAURANT SAKAKI」 東京・京橋・フランス料理&洋食”

投稿者 geode : 01:30

2018年09月14日

「魚菜料理 縄屋」 京都・丹後半島・日本料理

この店に行きたいから丹後半島に向かう。
そんな旅を年に2度ほと敢行する。
今年2度目の「縄屋」であった。

18091440-copy.jpg

京都駅からバスに乗り14名の男性ばかりである。

続きを読む “「魚菜料理 縄屋」 京都・丹後半島・日本料理”

投稿者 geode : 01:29

2018年09月13日

「鮨 美菜月」 大阪・北新地・寿司

堺から西天満、そして北新地へ。
「鮨 美菜月」は、この9月1日、北新地で暖簾を掲げることになった。

以前「さえき」という寿司屋があった場所。
カウンターは8席。
カウンターの後ろには旧い家具が入った。
店主の崎貴之さんは、いつも笑顔で元気な様子。
以前、米のトークショーに出演してもらったことがある。
米は古米をブレンドだという。

突き出しは
毛ガニ、焼き茄子、オクラ。
18091379-copy.jpg

季節感たっぷり、食欲を軽く刺激。

続きを読む “「鮨 美菜月」 大阪・北新地・寿司”

投稿者 geode : 01:28