2014年06月30日

「丸五」 東京・秋葉原・とんかつ

東京に行くと無性にとんかつを食べたくなることがある。

先週もその気分であった。

午後、神田で打ち合わせがあり、
その前に秋葉原の「丸五」というとんかつ専門店に行った。

店の造りは民芸風。
1階はカウンターとテーブル席。
そのテーブル席に座る。

僕は特ロースを注文した。
14063031.jpg

コロモはさくっとしている。
ロース肉と寄り添う。
口に入れると豚肉の質の良さが分かる。
きめ細やかで、かつしっとりとしている。
甘味も十分だ。

続きを読む “「丸五」 東京・秋葉原・とんかつ”

投稿者 geode : 01:09

2014年06月27日

「ビーフン東」 大阪・西天満・台湾料理

大阪西天満の「ビーフン東」は、
僕にとって青春の一軒だ。

かれこれ40年前に、
当時読売テレビに勤務する先輩に連れていってもらった。

14062791.jpg

昼ご飯である。
頼むメニューはビーフンとバーツァンのセット。

ビーフンの汁か焼きを選ぶだけ。

この店を訪れると、自動的に
ビーフンとバーツァンのセットを選ぶ。

続きを読む “「ビーフン東」 大阪・西天満・台湾料理”

投稿者 geode : 00:01

2014年06月26日

「食堂おがわ その2」 京都・四条・和食

昨日に引き続きの「食堂おがわ」。

カウンターに12名。
多種多彩なメンバーが揃う。

全員の視線がカウンターの中に集中する。

始まりは、汲み上げ湯葉を寄せたものにだしをはる。
14062695.jpg

上品な甘味が気持ちを和らげ、
これからの食事に期待が膨らむ。

続きを読む “「食堂おがわ その2」 京都・四条・和食”

投稿者 geode : 01:43

2014年06月25日

「食堂おがわ その1」 京都・四条・和食

何度もチャンスを逃し訪れることが
できていなかった京都四条にある
「食堂おがわ」の暖簾をようやくくぐることができた。

素敵な料理については明日詳しく報告するとして、
僕を誘ってくれた友人が「おそらく日本一」と評しただし巻き玉子。

それは見事なものでした。
「だしと玉子の割合は一対一」と主。
焼き上げた玉子焼きを巻き簀でしっかり整形する。

その熱さがこちらにもきちんと伝わってくる。

巻き簀からはずす。
14062519.jpg

湯気が立ちのぼる。

この姿の美しいこと!

続きを読む “「食堂おがわ その1」 京都・四条・和食”

投稿者 geode : 01:14

2014年06月24日

「魏飯夷堂 北新地」 大阪・北新地・中華料理

北新地にある「魏飯夷堂 北新地店」。

ここの小籠包は、クセになる味わい。
というのはあの皮の薄さ、
なかからあふれるスープなど、
ここでしか味わえない。

付き出しはキュウリ
14062426.jpg

夏場に向い、塩分しっかりめ。

続きを読む “「魏飯夷堂 北新地」 大阪・北新地・中華料理”

投稿者 geode : 01:02

2014年06月23日

「蕎麦・料理 あたり屋」 大阪・東三国・蕎麦

何年振りだろう。

東三国の「あたり屋」に出かけた。

急に蕎麦が食べたくなり、
「あたり屋」の蕎麦がきが脳裏をかすめたのであった。

まずはだし巻き玉子を頼む。
14062364.jpg

だしのたっぷり効いた玉子焼きは、
これからはじまる「あたり屋」の世界に
食欲と期待を高めてくれるに十分な味わいである。

つづいて蕎麦がきがきた。
14062368.jpg

醤油、塩、山葵がつく。

最初は塩で食べる。
続いて山葵を少しつけると
一気に蕎麦の香りと甘みが弾けるのだ。
驚くべき変化だし、
この蕎麦がきの実力を知らされたようだ。

天麩羅ざるそばの天麩羅が届く。
14062370.jpg

海老二尾に始まり、
結構種類もたっぷり。
揚げ具合も見事である。

そこで蕎麦を食べる。いい相性だ。

そして季節メニューの加茂なすざるそば。
14062371.jpg

これはつけめんタイプ。

温かいつゆに揚げ出しの加茂なす。
14062373.jpg

ここに蕎麦をつける。
温かいつゆの絡んだ蕎麦が
口のなかで膨らみをみせる。

旨みが増すのだ。

加茂なすもつゆの味を吸い込み、深みが加わる。

満足感が全身に染み渡ってゆく。

お菓子は、はったいこの羊羹。
14062375.jpg

懐かしの味わいに、気持ちもほっとゆるむ。

14062376.jpg

14062377.jpg

ひさしぶりの「あたり屋」でいい時間が過ぎていった。

「あたり屋」
大阪市淀川区東三国5-11-22
06-6391-8585

投稿者 geode : 02:16

2014年06月18日

「茶味匠 清水一芳園 京都本店」 京都・東山七条・日本茶

京都・東山通に面した「茶味匠 清水一芳園 京都本店」は
日本茶の専門店である。
それに合うお菓子も扱えば、この季節氷も登場だ。

かなり熱い日が続いたので、氷を食べたくなった。

前から気になっていた「茶味匠 清水一芳園 京都本店」に向かう。

カウンターに座るとおしぼりと特製の冷茶。
14061865.jpg

これが香り高く美味。
期待が高まる。

続きを読む “「茶味匠 清水一芳園 京都本店」 京都・東山七条・日本茶”

投稿者 geode : 05:27

2014年06月17日

「長楽館 イタリアンレストラン コーラル」 京都・円山公園・イタリア料理

京都・円山公園にある「長楽館」。
由緒ある建物。

そこにある「イタリアンレストラン コーラル」のシェフ・永谷六方さん。
師匠は東京・広尾「アクアパッツア」の日高良実さん。

その師弟饗宴・共宴・競宴が開催された。
14061771.jpg

続きを読む “「長楽館 イタリアンレストラン コーラル」 京都・円山公園・イタリア料理”

投稿者 geode : 01:26

2014年06月16日

「アバッキオ」 大阪・谷町6丁目・イタリア料理

毎月開催される男性3名、女性2名の食事会。

男性メンバーは固定。女性は変わる。

今月はイタリア料理の会。
これもイタリアン、フレンチ、それ以外となってあり、
僕はイタリアン・フレンチ以外を担当である。

谷町6丁目の「アバッキオ」。
ここは15年前のレセプションに参加して以来だ。

琵琶湖の稚鮎のフリット。
14061695.jpg
そえられた柑橘との相性が見事。

いいスタートだ。

続きを読む “「アバッキオ」 大阪・谷町6丁目・イタリア料理”

投稿者 geode : 02:10

2014年06月13日

「珈琲専門店 みのむし」 三重・伊賀・珈琲専門店

伊賀に取材に出かけた。

気になっていたギャラリー&カフェや伊賀牛、
うどんなどを取材した。

その途中で立ち寄った珈琲店。
14061358.jpg

「みのむし」というネーミングがユニーク。

続きを読む “「珈琲専門店 みのむし」 三重・伊賀・珈琲専門店”

投稿者 geode : 00:32