« 2006年4月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月28日

「Le Bois」(ル・ボワ) 大阪・北浜 カフェ

大阪の人気フレンチ「ラ トォルトゥーガ」の2階に、オーナーシェフの
萬谷浩一さんが「Le Bois」(ル・ボワ)というカフェをこの4月に
オープンさせました。ランチタイムに出かけました。

↓一階の入り口本日のメニューを記した黒板があります。
4278.jpg


オードブル、メイン(数種からチョイス)、デザートorエスプレッソで1050円。
メインは、本日の煮込み(地鶏カレーマサラ)、岩手短角牛のハンバーガー、
花巻白金豚自家製ハムサンド、メツゲライクスダさんのベーコンサラダリヨネイズ、
スペインオムレツのボヵディージョ、自家製パテと田舎パンからチョイス。

↓僕は迷わず「岩手短角牛のハンバーガー」。
4275.jpg


短角牛の内モモ肉100パーセント、それをミンチ、たたき、細かい角切りと
切り方を変え僅かに脂を加え丹念に練りこむ。つなぎは一切なしというハンバーグ。
一方、タマネギのスライスと赤ワインビネガーで炒め煮状態。
そこに焼き上げたハンバーグをさっとからめて、バンズにはさめば出来上がり。
このバンズが、なんとあの「ブランジュリ タケウチ」の竹内さん特製。
濃厚な味わいで胡麻がしっかり効いている。
「このバンズは一発で決まりでした。僕のハンバーグにぴったりでした」と
萬谷さんもべた誉めです。さてさて口に含むと、ハンバー
グは堰を切ったように肉汁が溢れでてきます。それとタマネギのジュが一緒になって、
バンズにもそれが移り、食べ進むにつれ味わいが複雑かつ深くなるという逸品です。
いやあ、これはお値打ちで、お腹も満足、いいランチとなりました。

↓同行者は、「メツゲライクスダさんのベーコンサラダリヨネイズ」をオーダー、
これもたっぷり食べ応えあり。
4271.jpg


「東京の太子堂にベーカーバウンス
http://bakerbounce.com/
という店があって、そこのハンバーガーが無茶苦茶美味しいんです、
それとは違ったのを作りかったのです。
向うはワインは飲めないんですが、僕のところはワインとの相性を考えています」と萬谷さん。
11時から23時まで休憩なしの営業形態というのもうれしい。
事務所の近くにあれば、日に何度も訪れたいと思わせるカフェでした。


「Le Bois」(ル・ボワ)
大阪市中央区高麗橋1-5-22 2F
06-4706-2200

投稿者 geode : 11:36 | コメント (0)