« 「とんかつ KATSU 華」 大阪・堺筋本町・とんかつ | メイン | 「燕 en」 京都・八条口・日本料理 »

2021年3月23日

「伯楽家常菜」 京都・白梅町・中国料理


「家常菜」とは、家で簡単に作ることができる料理のこと。
中国の家庭料理の店である。

店頭に大きな文字が見える。

21032374-copy.jpg

一階はカウンターとテーブル。


まずは棒棒鶏。
21032357-copy.jpg

細切りの蒸し鶏に胡麻の濃厚なソース。
四川料理なのでピリ辛が特徴。
インパクト大である。



酸菜粉
天然発酵白菜と豚肉の炒め
21032358-copy.jpg

白菜はザワークラフトの中国バージョン
酸味と豚肉の脂分の出会いはやはり中国の技!
ニンニクの風味が効いている。



台湾豆苗の炒め
21032362-copy.jpg

豆苗の甘さが引き立つ。
箸休めである。



回鍋肉包子 国産豚肉四川ホイコーロー肉まん
21032366-copy.jpg

21032367-copy.jpg

ボリュームたっぷりで迫力あり。



担々麺
21032369-copy.jpg

21032372-copy.jpg

麺は固く、肉の存在もありだが予想よりかろやかであった。



カウンターの向こう側には厨房。

鍋を振る豪快な音、飛び交う中国語、油を通すザーッという音などライブ感ありだ。
メニューもかなりあるので 次回は別のメニューにチャレンジしたい。






「伯楽家常菜」
京都市北区北野西白梅町85-2
075-465-0309

投稿者 geode : 2021年3月23日 10:17