« 「蜀江」 京都・二条城前ANAクラウンプラザホテル京都・中国料理 | メイン | 「おさむちゃん」 大阪・堺・焼肉 »

2021年1月12日

「盛華亭」 京都・浄土寺・中国料理


京都・祇園に「盛京亭」という
池波正太郎さんなどが通った中華料理の名店がある。

いかにも京都・祇園らしい味付け。京風中華と呼ぶ。
その店の出身が、ここ「盛華亭」であり「八楽」でもある。
どちらも「盛京亭」の流れを組み、あっさり、さっぱりした味わい。

何年振りかの盛華亭。
以前カウンターに座った記憶があるが、今回は奥の座敷。
二階にも座敷があるとのこと。

年末であったが、満席状態。
21011244-copy.gif



かしわの蒸し物(献立通りの表記)
21011248-copy.gif

いわゆる蒸し鶏である。

しっかりした歯ごたえに醤油風味の独自のタレがかかる。
懐かしいというか、想像する蒸し鶏とは異なる味わい。



はるまき
21011250-copy.gif

皮のパリッと感が見事。

弾ける香ばしさにねっとりの具材が口の中に広がる。
この対比効果が見事である。



黒酢すぶたと書いてあるのだが、甘さもある。
21011252-copy.gif

黒酢の酢豚も京都ではこのような姿になる。
柔らかな味わいだ。



春雨と野菜の炒め物。
21011255-copy.gif

食感も味わいの一つで、やや甘いのも特徴である。
すっと胃袋に収まってゆく。



上海ガニのカニ味噌チャーハン
21011257-copy.gif

コクがありながらもさっぱり。



焼豚麺。
21011258-copy.gif

脂の少なさと歯ごたえ。
ラーメン店で登場するとろけるタイプとは全く違い新鮮だ。



このような京風中華を食べると、タイムスリップしたような気持ちになる。

たまには訪れたい一軒である。






「盛華亭」
京都市左京区浄土寺馬場町39-4
075-751-7833

投稿者 geode : 2021年1月12日 10:14