« 「蜀江」 京都・二条城前ANAクラウンプラザホテル京都・中国料理 | メイン | 「しあわせチーズ」 石川・金沢・スペイン料理 »

2020年11月19日

「天の川なかなか」 大阪・枚方・日本料理


店名の「なかなか」は「中中」である。
「中」を重ねると「串」となる。

つまり串料理を提供する一軒。
古民家を組み合わせ、時代感のある店内。

前菜は
 柿の白胡麻和え、赤ズイキの甘酢、黒豆
 秋刀魚の寿司 これはもち米使用
 鳴門金時、赤こんにゃく、黒豆
 ナツメの甘露煮
20111943-copy.jpg



造りは
 カンパチ 赤イカ かます
20111946-copy.jpg

舌を包み込むような旨味が分厚い。



八寸
 タチウオの西京焼 枝豆
 セレベスという芋にアカメ
 もずくにミョウガ
 ほうれん草にあん肝 春菊 味噌漬け
 かぼちゃと鶏の松風
 落花生
20111947-copy.jpg

前菜もそうだが、細かい仕事が時の流れを緩める。



丹波の黒鶏の炭焼き カリフラワーのソース
ゴボウ、赤唐辛子。
20111949-copy.jpg

黒鶏は胸ともも。力強い味わいが特徴。



車海老とワカサギはぶぶあられ揚げ
ホタテのアーモンド揚げ
20111950-copy.jpg

香ばしさと食感が串揚げにリズムを与える。



キノコと鯖の炊き込みご飯
20111952-copy.jpg

20111954-copy.jpg

季節の賜物に舌鼓を打つ。
鯖から滲み出る脂分がコクとなる。



イチジクのアイスクリーム シャインマスカット
紫芋は炙り マカロン
20111956-copy.jpg



主人はいつも次の料理を考える料理人だと感じた。






「天の川なかなか」
枚方市山之上北町3-12
072-804-0120

投稿者 geode : 2020年11月19日 10:35