« 「AGRISCAPE(アグリスケープ)」 北海道・札幌・フランス料理 | メイン | 「溢彩流香(イーサイリューシャン)」 大阪・摂津富田・中華料理 »

2020年9月 9日

「セクションドール」 京都・岡崎・タンドリーチキン専門店


タマネギを口に含んだ瞬間に鮮烈な甘さを感じた。
その他、人参、なす、じゃがいも、ビーツ、大根などの野菜。

20090904-copy.jpg

それぞれの凝縮した味わいは凄みを帯びていた。
以前からそれを感じていたが、この日はなお強力に感じられた。



「野菜は京都が中心ですが、全国から色々集めています」と。

20090901-copy.jpg

その野菜を 過熱式水蒸気オーブンで調理する。
「セクションドール」にある調理器具は、これだけだ。

野菜の持ち味がぐっとアップする。
「野菜をたっぷり食べるには、これがいいと思います」と。

メインの鶏は宮崎産の霧島鶏という銘柄鶏を使う。
そこに独自のブレンドを施したスパイスをつけ過熱式水蒸気オーブンで焼く。

弾力と歯ごたえから感じる滋味の深さは、鶏を食べているという実感を覚えるのであった。
焼き鳥とも、フランス料理の鶏とも異なる。

久しぶりに新鮮な感動を覚えた。

20090935-copy.jpg



秋が深まった頃に岡崎にある美術館などを散策して訪れたいと思った。






「セクションドール」
京都市左京区岡崎西天王町84-1M&M's APARTMENT 1F
075-752-2249

投稿者 geode : 2020年9月 9日 10:07