« 「オールデイダイニング リモネ 」 大阪・リーガロイヤルホテル・洋食 | メイン | 「SPELLO(スペッロ)」 大阪・堺筋本町・イタリア料理 »

2020年7月22日

「アムアムホウ」 神戸・六甲道・中華料理 


神戸の六甲道に「アムアムホウ」という好きな中華料理店がある。
オーナーシェフの名前は松本明さん。
松本さんのFacebookを見ていると、こんな文章に出会った。

『香港ワンタン麺セット販売開始のお知らせ。

香港へ行かれた事のある方はご存知でしょう。
日本のラーメンとは全く違うテクスチャーの香港麺。

ひね鶏、豚ガラのほかに海老の卵、干し海老、大地魚などの
魚介系を合わせたスッキリ旨味あるクリアーなスープに羅漢果で自然な甘みをプラス。

日本では味わえないコリコリとした新食感の香港幼麺(極細麺)、
そしてプリップリのエビワンタンを4つトッピングしています!

初めて食べる方は衝撃が走るでしょう!』

これには興奮した。

以前神戸の元町で香港麺専門店があったが、数年前閉店となった。
そこで香港麺の味わいを知り、一時夢中になったこともあった。

それを再び食べることができる。
「アムアムホウ」に電話注文し、取り寄せた。

香港ワンタン麺セット
香港ワンタン和え麺セット がそれぞれ3人前ずつ

1日目は
香港ワンタン麺 一人前海老ワンタンが4つ。
20072217-copy.jpg

まずはスープ、一口ずつ旨みが増してゆく。
海老ワンタンと一緒だと、コクと奥行きが生まれる。
麺は細麺でこれがスープと出会うとまた味わいが深くなる。
懐かしい味わいで、まさに香港の何軒かの飲食店で食べた思い出が蘇る。


次の日は
香港ワンタン和え麺
20072281-copy.jpg

これは平打ち麺である。
和えるタレの個性が際立つ。うまみが凝縮しているのだ。
特製のラー油を途中でプラスするとピリッと味がしまる。



この後、またリピートしてしまったのである。






「アムアムホウ」
神戸市灘区深田町3-4-13 アルカディア六甲1F
078-891-6171

投稿者 geode : 2020年7月22日 10:50