« 「大國屋鰻兵衛」 京都・堺町錦上る・鰻 | メイン | 「くいしんぼー山中」 京都・桂・ステーキ »

2020年6月 2日

「茶菓工房たろう」 石川・金沢・菓子


何軒か気になる飲食店があり、金沢には定期的に足を運ぶ。

昨秋、金沢のホテルで雑誌「金澤」の「あんこの魅力」という特集を見た。
20060223-copy.jpg



ページを繰っていると「茶菓工房たろう」の "お天気どら焼き" が目に飛び込んできた。
20060225-copy.jpg

こういった勘は信じることにしている。



本店に行く時間はないが、金沢駅の施設で購入可だ。
その施設にゆき、店の前に立ったが "お天気どら焼き"  は見当たらない。

「お天気どら焼き 本日の入荷はありません」と書かれていた。
スタッフに聞いてみると、いつ入るかわかりませんとのこと。
そのぐらいの人気商品なのだ、と納得。

以来、何度か金沢にゆくが、"お天気どら焼き"にたどり着くことはなかった。

そんな中、先日旅の取材で金沢に行った時のこと。
帰路に着く前に例の施設に立ち寄ると、
「茶菓工房たろう」のカウンターに「おひるねピーどら」が並んでいた。
20060201-copy.jpg

パッケージも可愛く微笑ましい。気分が高まる。
5つ購入し、2つは同行のカメラマンに分けた。



帰宅して抹茶と合わせた。
20060243-copy.jpg

「ピーどら」とは粒状のピーナッツ餡が入ったどら焼きのこと。
ピーナッツ風味の柔らかな餡が、口の中で香りとともに溶けてゆく。
生地との出会いも素敵で、クセになってしまう。

「おひるねピーどら」を購入できたことは嬉しい。



次回もあることを期待すると同時に、
名物の"お天気どら焼き"との出会いを楽しみにしている。






「茶菓工房たろう」
金沢市増泉4-3-7
076-213-7233

投稿者 geode : 2020年6月 2日 10:59