« 「酒中花 空心」 大阪・新町・中華料理 | メイン | 「オルトレヴィーノ」 神奈川・鎌倉・イタリア料理 »

2020年1月30日

「ブランカ」 京都・御幸町姉小路・創作料理


オーナーシェフ・吉岡哲生さんは、石垣島の「ぺんぎん食堂」で働いた経験もあり
なんといってもその特徴はエスニックな香りを漂わせるスパイス使いにある。

20013048.jpg


白和え。
20013038.jpg

といってもエスニックな香りをしっかり感じる。
ラー油の辛味もきいている。



牛肉とラ・フランスのヤム。
20013039.jpg

ミョウガやパクチーなどがたっぷり入るサラダだ。
タイのエスニックな味わいが牛肉を引き立て、ラ・フランスがバランスをとる。



カキフライ。
20013040.jpg

下にキャベツの千切りが置かれ、上からパルミジャーノチーズがかかる。
チーズのコクとキャベツの酸味、カキの風味が踊る。



レンコンボール揚げ。
20013041.jpg

レンコンの食感が実にいい味わいを供する。



タイ風和え麺。
20013043.jpg

まさにエキゾチックでエスニックの香り満載。
ほのかに甘味もあり、締めだがパクパク食べる。



締めは塩にぎりとアサリの汁。
20013045.jpg

20013046.jpg

ほっこりする。



ブランカの世界をたっぷり満喫した。






「ブランカ」
京都市中京区御幸町三条上ル丸屋町334
075-255-6667

投稿者 geode : 2020年1月30日 10:09