« 「京、静華」京都・岡崎・中国料理 | メイン | 「鉄板食堂はち」 大阪・福島・鉄板料理 »

2019年11月14日

「蓮心」 大阪・北新地・中国料理


大阪北新地の雑居ビルの5階。
今夏開店だが、すでに予約が取りづらい状況を迎えている。

2回目の訪問。
シェフは京都時代からの知り合いで、これからの仕事ぶりが興味ふかい一人。

厨房は全て一人で切り盛りする。
若き女性がサービスを担当。

厨房には窯があり、そこには焼豚が吊るされている。
19111444-copy.jpg

19111445-copy.jpg



無花果にピータン豆腐。
19111447-copy.jpg

ピータン豆腐の想定外の軽さに驚く。



窯焼き焼豚だ。
19111448-copy.jpg

19111450-copy.jpg

蜜を塗って焼き上げた豚肉の旨味は舌に記憶を残す。
名物となっており、当然の結果である。



帆立に黄ニラ。
19111454-copy.jpg

帆立は甘く、黄にらの食感とのマリアージュが楽しい。



カウンターに知人がいて差し入れしてくれた。
19111456-copy.jpg

ドンペリニヨンのピンク。コクがあり美味。



スジアラのスープ仕立て。
19111458-copy.jpg

スープは鯛、甘鯛の骨でしっかりとる。
クリーム類は一切入らない。



秋刀魚の揚げ物。
19111460-copy.jpg

カブと甘辛い醤。
このバランス感覚、秋刀魚の変貌には驚きを隠せない。



金華ハムと海老芋の金華ハムソース。
これは唸るしかない。(画像なし)



ワタリガニの黒胡椒春雨炒め。
19111462-copy.jpg

黒胡椒が素敵な味付けである。
驚きの範疇を超えていた。



炒飯、どれだけふんわりと空気を含んでいるかが勝負だ。
19111465-copy.jpg

圧勝のメニューである。



和牛炒飯。
19111466-copy.jpg



シンプルな汁そば。
19111467-copy.jpg



麻婆豆腐。
19111468-copy.jpg



カボチャのココナッツ風味。
シャインマスカットなど。
19111469-copy.jpg



中国料理に可能性を感じた時間であった。



「蓮心」
大阪市北区曾根崎新地1-7-8 新日本新地ビル5F
06-4256-8015

投稿者 geode : 2019年11月14日 10:57