« 「悠々」 京都・北大路・日本料理 | メイン | 「蜀江」 京都・二条城前ANAクラウンプラザホテル京都・中国料理 »

2019年7月22日

「雲龍亭」 長崎・島原・中国料理


長崎県島原市に行ってきた。

「pesceco(ペシコ)」というレストランに行くのが目的であった。
一言、素晴らしい!
あの場所でしかできないことを熟考したレストラン。


市内を走っている時に気になる看板を見た。
19072224-copy.jpg

「ちゃんぽんと一口餃子」。
強くインプットされた。
翌日 昼ごはんにこの店「雲龍亭」を訪れた。



街の中華屋さんという雰囲気が漂っている。
迷うことなく「ちゃんぽん」と「一口餃子」を注文。

まず一口餃子が届く。
19072221-copy.jpg

本当に一口サイズだ。

自家製ラー油を少し垂らした餃子のタレにつけて食べる。
驚いたのが皮の柔らかさ、そして中の餡のこれまた柔らかいこと。

舌をぐっと動かすだけでが、仕事が終わってしまう。
全てが溶けてなくなるほどの味わいなのだ。これにはやられた。
あっという間に皿が空になってしまった。



続いてちゃんぽん。
19072223-copy.jpg

具沢山、スープもしっかり煮込まれ、馥郁たり味わい。
塩加減が決まっている。

野菜のエキスもスープに溶け込んでいる。



いい昼ごはんとなった。






「雲龍亭」
長崎県島原市弁天町1-7118
0957-64-4838

投稿者 geode : 2019年7月22日 10:41