« 「MAKIBI」 大阪・西天満・イタリア料理 | メイン | 「天ぷら元吉」 東京・南青山・天ぷら »

2019年7月 4日

「KAFE工船」 京都・河原町今出川・コーヒー専門店


「KAFE工船」は河原町今出川から少し南に下がった所の旧いビルの2階にある。

焙煎家としても著名なオオヤミノルのオオヤコーヒー焙煎所のファクトリーワークス。
自家焙煎 ネルドリップ店である。

19070460-copy.jpg

旧いビルの案内も面白い。



扉を開けて店内に入ると、これまた旧い焙煎機が目に入る。

19070448-copy.jpg

ああ、これであの深焼きが行われているのかと想像をたくましくする。



最初は満席に使い状態。
一つあるテーブル席で相席であったがカウンターが空いたのでカウンターに移る。

19070449-copy.jpg

そこで女性がコーヒーを淹れる姿を見るのが楽しい。



ここは豆を30グラム使う。

あっさりは150cc、こってりは90ccの抽出である。
迷うことなく深煎りこってりを注文した。

しばらくして出てきたのがエチオピア・モカのこってり。
小さなグラスに入っている。
19070451-copy.jpg

温度はそんなに高くない。
苦味はしっかりあるが、喉をすっと通ってゆく様はさすがの抽出である。
やはりここの深煎りはうまいと感じる。



すると小さなポットが届いた。
19070455-copy.jpg

「でがらし ですが・・」
「えっ、でがらし?」
「お茶でいうと二番煎じです」と。
「豆の特徴がよくわかるのです。
 ペーパードリップではこの味が出なくて、ネル・ドリップでないとダメなんです」と加えた。

不思議な気分になりながら「でがらし」を飲む。
確かに薄くはなっているが、クリアである。

言葉通りモカが持つ微かな酸味や香りが立ってくる。
これはいい手法を教えてもらった。
一度自宅でも試してみたい気分になった。



シナモントーストも頼んでいた。
19070457-copy.jpg

結構濃厚で、想像を超える味わいであった。
深煎りのコーヒーにはぴったりだ。
自宅で作ってみたい一品である。



ここへやってくると毎回新たな出会いと発見がある。






「カフェ工船」
京都市上京区河原町通今出川下ル梶井町448
清和テナントハウス2F G号室
075-211-5398

投稿者 geode : 2019年7月 4日 10:06