« 「燕 en」 京都・八条口・日本料理 | メイン | 「KUROMORI」 仙台・太白・中国料理 »

2019年6月 3日

「カマル」 京都・三条・カレー


カレーはある意味最強というか究極の食べ物だと思う。

一旦、カレー味にしてしまうと後戻りはできない。
それほどスパイスの力は強いとつくづく感じてしまう。

京都三条通りにある「カマル」は楽しいカレー屋である。
19060324-copy-copy.jpg

19060323-copy-copy.jpg


まずご飯のサイズを決める。
SS S SM M ML L の6種類から選ぶ。
カレーは1種類でもよし、2種類のコンビネーションもよし。

まず15品目の野菜カマルサラダ。
19060316-copy.jpg

ボリュームたっぷりで身体が反応する。



そしてカレーは
キーマと野菜
19060318-copy-copy.jpg



バターチキンと野菜
19060321-copy-copy.jpg

というコンビネーションとなった。

キーマもバターチキンもそんなに水分が多くはない。
どちらも辛さよりスパイシーさがくる。
これが適度なインパクトを与えてくれるのだ。



野菜のピクルス。
19060322-copy-copy.jpg

プラスすると味わいに変化が生まれるのだ。
ピクルスの存在は嬉しいのである。



カレーといっても相当のバリエーションがある。
食べ方によっても変化を楽しめる。

そんなことを体感した食事であった。






「カマル」
京都市中京区三条通東洞院東入ル菱屋町32-1
075-211-3949

投稿者 geode : 2019年6月 3日 10:53