« 「にしぶち飯店」 京都・東山・中国料理 | メイン | 「おたぎ」 京都・鷹ヶ峰・日本料理 »

2019年5月15日

「ほうば」 大阪・北新地・韓国料理


ずらり並んだナムルは圧巻である。

19051579-copy.jpg



15種類のナムル。
19051582-copy.jpg

19051586-copy.jpg

それぞれ野菜の味わいはしっかり感じ、やはり「ほうば」はこれから始まるのが素晴らしいと思う。
インパクト大にして、きちっと野菜の味を伝える。



ナムルを食べている間に見せてくれる鮑。
19051589-copy.jpg

定番だが、これはなくては「ほうば」じゃないと感じさせる力があるのだ。



チヂミは
フカヒレ
イタヤ貝と筍。
19051593-copy.jpg

これがチヂミなのかと思うが、チヂミである。
チヂミの定義は、様々な食材を溶いた小麦粉などと合わせ、油で平たく焼いた料理のこと。
だから食材は自由自在となる。従来の垣根を超えたところにチヂミなのである。



先ほどの鮑を使ったおかゆ。
19051596-copy.jpg

確実に米粒より鮑の方がボリュームがあるではないか!
鮑の肝で和えられたご飯のうまみとコクに魅せられる。



次のスープが秀逸であった。
具材はハマグリと筍、なまこのスープ。
19051599-copy.jpg

味わいの深さに驚くと、このこのスープを取るときに使うという贅沢さ。



ホタルイカのピビンメン。
19051501-copy.jpg

ホタルイカのコクにはやられた。
季節のホタルイカを巧みに使い、名物となるような仕立てをしているのが見事である。



スペアリブの煮込み。
19051504-copy.jpg

赤いソースと白ご飯のマリアージュ。
韓国料理の匂いが漂ってきた感じである。



冷麺。
19051507-copy.jpg

ライムの香りが立ち上ってゆく。
香りと温度の優しい味わい。



デザートはマンゴー料理。
19051508-copy.jpg

いつも驚きの連続があるのはすごい。






「ほうば」
大阪市北区堂島浜1-2-1 新ダイビル2F
06-6456-0080

投稿者 geode : 2019年5月15日 10:30