« 「オステリア コナチネッタ」 京都・聖護院・イタリア料理 | メイン | 「弧玖」 京都・出町柳・日本料理 »

2019年4月 3日

「燕 en」 京都・八条口・日本料理


伊丹空港から京都駅まで空港バスに乗り、八条口に到着。

そうだ!「燕」があった。
ちょうど、前のお客さんが帰ったところ。タイミングが良かった。

春長芋の葛焼き。
19040349-copy.jpg

春の香りが漂う。



「いま、ご飯が焼きあがったところです。ホタルイカの天むす、いいですよ。いかがですか?」
という田中さんの言葉で「お願い!」となった。

手巻きのホタルイカの天むす。確かにご飯が温かい。
19040351-copy.jpg

ホタルイカの味噌のコクがわぁっと口の中に広がる。
これは秀逸だ。田中さんが最初にすすめてくれるのがわかる。
そして「2本目もご用意しました」と!
当然のこと、2本目もペロリと食べてしまった。



「讃岐のアスパラガスです」とカウンターの上に置かれたアスパラガス。
19040352-copy.jpg

大きさに驚いていると「これを横に置きましょう」と携帯電話をさっと置いてくれたのである。




炭火で焼く。
19040353-copy.jpg

アスパラガスは瑞々しい。青い香りも甘味もある。
牛肉はイチボ。噛むことでうま味が生まれる。
胃袋がどんどん活性化してくる。



次は揚げ物トリオ。
アスパラガスのフライ、牡蠣フライ、ビフカツ。
19040356-copy.jpg

揚げ物のサクッと軽い仕上がりが見事である。
そして添えられた山椒醤油とウスターソース。
どちらも手作り。これがフライもんを高めてくれる。
ありがたい名脇役!



大蛤の煮麺で締めくくる。
19040360-copy.jpg



旅帰りの夕食、とてもゆったりした気分になった。






「燕 en」
京都市南区東九条西山王町15-2
075-691-8155

投稿者 geode : 2019年4月 3日 10:29