« 「洋食おがた」 京都・柳馬場御池・洋食 | メイン | 「toshico」 京都・下鴨北大路・串揚げ »

2018年11月 9日

「京、静華」 京都・岡崎・中国料理


「京、静華」の宮本静夫さん・恵子さんご夫妻には、いつも頭が下がる。

料理が美味しいということだけではない。
むしろ 料理から放たれるエネルギーに気持ちが揺れる。
一品ずつ説明されるマダムの表情にも心が動く。

18110929-copy.jpg

本当に稀有な料理店だと思う。
ここで食べる機会を得たことをありがたく思う。



白きくらげやパパイヤが入った先付け。
18110930-copy.jpg

爽やかで香りもあり、気持ちがすっと落ち着く。



野菜の湯葉巻き。
18110934-copy.jpg

湯葉のねっとりした口当たりが、春巻きとは異なる印象を与える。



黒酢の蓮根饅頭、それに甘酢の蓮根。
18110935-copy.jpg

黒酢の酢豚のように見えた一品だが、コクが違う。



牛肉の料理はロースをローストし、カイランという野菜とチシャトウ。
18110937-copy.jpg

この組み合わせの妙。



中華風お刺身。
18110941-copy.jpg

18110945-copy.jpg

18110948-copy.jpg

鯛を使い、醤油とニョクマムで味を整える。
お刺身というが立派な魚料理だと思う。



上海蟹に卵白、そしてフカヒレ。
18110950-copy.jpg

なんとも上品かつ味わい深い。



ヤリイカ、百合根、銀杏の料理。
18110951-copy.jpg

淡い中にも輪郭がしっかりある。



エビチリ!
これぞ分解と再構築。
18110953-copy.jpg



チリソースには海老の味噌が入る。
18110954-copy.jpg

18110956-copy.jpg



半熟卵がいい仕事をする。
18110958-copy.jpg



鶏の煮込み。
1958年の文献から。
18110959-copy.jpg

18110961-copy.jpg

18110963-copy.jpg

半端ではないコクとうまみ。



蓮蒸しご飯は栗おこわ。
18110964-copy.jpg

18110967-copy.jpg

蓮の香りと栗のマリアージュ。



搾菜と豆腐のスープが絶妙な相性。
18110968-copy.jpg



杏仁豆腐は定番だが、何度でも食べたい。
18110970-copy.jpg



フルーツティと小菓子。
18110972.jpg



毎月通いたくなる一軒である。






「京、静華」
京都市左京区 岡崎円勝寺町36-3 2F
075-752-8521

投稿者 geode : 2018年11月 9日 10:23