« お休みのお知らせ | メイン | 「赤いうちわ」 兵庫・三木・焼肉 »

2018年11月 1日

「osteria YU・RU・RI」 奈良・東向南町・イタリア料理


奈良フードフェスティバルも今年で10年を迎えた。

「奈良にうまいもんなし」と志賀直哉さんは記されたが、その印象はかなり薄まり、
いやかなりうまい店があるというイメージが醸成できたように感じる。

そのフードフェスティバルを運営するメンバーと委員会の後、ランチとなった。
「osteria YU・RU・RI」である。奈良駅から近い東向南町の商店街の中。
店内の2階を貸切状態である。

カツオのカルパッチョ 野菜のマリネ
18110101-copy.jpg

うえにはオリーブオイルのパウダー。
これはマルトセックという油脂をパウダー状にした製品。
この季節のカツオは味が濃い。野菜の味わいとのマッチングもよし。



舞茸の炭火焼に生ハム。
18110104-copy.jpg

この舞茸が滅法うまい。炭火の香りも効果的。
生ハムの塩分がいい働きをする。



この舞茸である。
18110106-copy.jpg



秋刀魚のパスタ。
18110109-copy.jpg

秋刀魚も炭火で火入れ。ここでも炭の威力を感じる。



豚の料理。
18110112-copy.jpg

この脂身の甘味が半端ではない。軽やかに溶けてゆく。
甘長唐辛子、バターナッツなどの野菜も力がある。



デザートはモンブランとミルクのジェラート。
18110114-copy.jpg

モンブランはバシュランが中に潜んでおり、そのスタイルは流石だ。



カジュアルながらに料理はしっかり。
割烹未満居酒屋以上という言葉が和食で言われた時期があったが、まさにイタリア版という感じを受けた。
再訪したい一軒である。






「osteria YU・RU・RI」
奈良市東向南町13-1-2F
0742-81-4748

投稿者 geode : 2018年11月 1日 10:02