« 「銀閣寺 喜み家」  京都・銀閣寺・甘味処 | メイン | 「鮨一」 北海道・札幌・寿司 »

2018年7月18日

「ビブレ」 北海道・美瑛・オーベルジュ


北海道・美瑛に大好きなオーベルジュがある。
「ビブレ」という。

18071870-copy.jpg

我々の大先輩・齋藤壽さんが陣頭指揮をとる。
「モリエール」の中道博さんと二人三脚のプロジェクト。
新千歳から車で一路美瑛に向かう。


エントランスでは齋藤さんがレジに立つ。
これだけで気持ちがしまる。
18071834-copy.jpg

厨房に設えられた薪窯から焼き立てのプレッツェル。
それを食べながら、少し話を聞く。



そしてテーブルに移る。
前菜は丘のプラトー。
18071844-copy.jpg

ラタトゥイユ
ピクルス各種
パテドカンパーニュ
ズッキーニのフリット
ニシンのスモーク
季節とロケーションを想起させるメニューだ。



続いてはジャガイモのスープ。
18071846-copy.jpg

一口目はふんわり軽く、飲むごとにジャガイモらしさが増す。



次はシンプルなスナップエンドウ。
18071851-copy.jpg

この舌を包み込む味わいの深さ。
エンドウは広い荒野を思わせる。



生きている北海シマエビ。
18071852-copy.jpg



ボイルされる。
18071854-copy.jpg

濃密な甘味がやってくる。
味噌のうまさも格別だ。



エゾジカのロースト。
18071857-copy.jpg

18071858-copy.jpg

これがエゾジカかと思う繊細さ。
噛む喜びを与えてくれた。
素材が近くにあり、収穫後の処理が的確だということを改めて考える。



デザートはクレームダンジュ。
18071862-copy.jpg

18071864-copy.jpg

結構ボリュームあり。



クグロフの登場。
18071866-copy.jpg

18071868-copy.jpg

味に粘りがある



コーヒ−で締める。
18071869-copy.jpg



齋藤さんにフランスの料理の歴史や先達の残した仕事などを話していただく。
貴重な時間となった。






「ビブレ」
北海道上川郡美瑛町字北瑛第2
0166-92-8100

投稿者 geode : 2018年7月18日 10:52