« 「お料理 宮本」 大阪・南森町・日本料理 | メイン | 「にしの」 大阪・京町堀・日本料理 »

2018年7月 5日

「紅恋灯」 大阪・肥後橋・中国料理


11時半過ぎ。店の前に立つと店内は満席である。
そして僕たちの後にも人が並ぶ。
大阪・肥後橋というビジネス街の「紅恋灯」。
「和食以外では、結構中華料理を食べる機会が多い」
「特に昼は中華率高いですね」
という会話をする。思えば、ランチどきの中華料理店は繁盛だ。

店内はテーブル席とカウンター。
我々は3名。テーブル席の2名が空いた。
後の2名は一人ずつだ。
「まず、お二人座ってください。カウンターが空くので一人は移ってもらいます」とのこと。
相席が当然なのである。
程なく1名がカウンターに移動。3人がテーブルに着く。

注文は天津丼と五目焼きそば。
天津丼は、白いご飯に卵焼きとあんかけがかかる。
18070562.jpg



僕は五目焼きそば。
これが大迫力。卵焼きのボリュームというか厚みがあり、それがふんだんに入る。
18070567.jpg

豚肉が入り、またチャーシューは厚切りで存在感あリだ。
海老も入り、野菜もある。
味付けは鉄板焼きそばに近いソースの味わい。
これは白いご飯が欲しくなる感じだ。



どちらもボリュームありのお値打ち。
天津丼600円、五目焼きそば650円。
ビジネスマンの味方であり、行列必至である。






「紅恋灯」
大阪市西区土佐堀1-1-32
06-6448-3211

投稿者 geode : 2018年7月 5日 10:36