« 「チェンチ」 京都・岡崎・イタリア料理 | メイン | 「馳走 いなせや」 京都・三条柳馬場・日本料理 »

2018年3月 7日

「遊形サロン・ド・テ」 京都・姉小路通・カフェ


「遊形サロン・ド・テ」は、俵屋旅館プロデュースのカフェである。

18030706-copy.jpg

つい最近、コーヒーが変わったとの情報を得た。


休日の昼下がり、訪れた。
珍しく店内はのんびりした様子で、中庭が見えるカウンターに腰を下ろした。
18030704-copy.jpg

ちょうど、陽光はすごくいい感じに中庭を照らしている。



ポットサービスで深煎りコーヒーを飲む。
18030799-copy.jpg

上品は苦味がやってくる。
それは静かに口内で広がりを見せる。
しかし、それがしばらくするとかすかな甘味を放つ。
飲み口は、思ったより軽やかである。
そして何より余韻がすっきりとしているのが嬉しい。
口の中に必要以上の長さを残すのではなく、むしろ弾けるように終焉を迎える。この感じが素敵なのだ。

ポットサービスなので3杯目から少しクリームを入れる。
むろん、まろやかさは出るのだが、苦味はきちんと残る。

豆の持つ実力と、焙煎技術、抽出の技術などがうまく作用したコーヒーとなった。
このコーヒーを味わえるのが嬉しい。






「遊形サロン・ド・テ」
京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル北側
075-212-8883

投稿者 geode : 2018年3月 7日 10:24