« 「ラチェルバ」 大阪・北新地・イタリア料理 | メイン | 「丹 tan」 京都・東山三条・日本料理 »

2018年1月17日

「グリルフレンチ」 京都・小川通御池上る・洋食


一階が個室、二階がカウンターとテーブル一つ。
いつも満席の洋食店。
店主と客が対等の洋食屋である。
主人のことを大将と呼びたくなる。

この場所に移って14年、以前の北大路の店を含めると47年の歴史がある。
創業は1970年6月だという。

サーモンマリネを注文しようとすると大将が「スモークサーモンもおすすめ」とのこと。
そのご意見に従うことにした。

信州サーモンのスモーク。
18011720.jpg

ねっとりとした食感に軽い薫香。



カニクリームコロッケ。
18011726.jpg

これは必ずオーダーしてしまう。
クリームとカニのバランスが他では味わえない体験。



久しぶりのクラムチャウダー。
18011723.jpg

なんとも郷愁を誘う味わいだこと。



アスパラガスのサラダ。
18011725.jpg

このクラシックなスタイル。
変わらない偉大さ。



ビフカツ。
18011730.jpg

これは牛肉の質とドミグラスソースの相性の賜物。
牛肉の香りに圧倒された。



ハヤシライスも初めて。
18011731.jpg

この上品なソースが決め手であった。



今やこのような古典的なスタイルの洋食店が少なくなり、貴重な存在と言える。
二代目がしっかり厨房で仕事をしているので前途洋々である。






「グリルフレンチ」
京都市中京区小川通御池上ル下古城町377
075-213-5350

投稿者 geode : 2018年1月17日 10:41