« 「青空blue」 大阪・平野町・うどん | メイン | 「グリルフレンチ」 京都・小川通御池上る・洋食 »

2018年1月16日

「ラチェルバ」 大阪・北新地・イタリア料理


藤田シェフの料理は突如として食べたくなる。
久しぶりだ。

大阪のイタリアンでも独自の道を歩み続ける。
それが魅力でもあり、ふとした瞬間に思い出す。
脳裏のどこかに刻み込まれる料理なのだろう。
メニューを渡される。
そこには素材の名前だけが記される。

鯖ともろみ。
18011685.jpg

カカオのチュイルに鯖のリエット。
イタリアのカンノーリというスイーツのスタイルだが、鯖を強烈に感じる。



牛 牛蒡。
18011688.jpg

牛肉の生ハムに牛蒡のフリット、その上に黒トリュフ。
土の香りが迫力をます。



菊芋 甘鯛 黒トリュフ。
18011689.jpg

スープ仕立てに温度卵が入り、甘鯛の鱗も生きる。



パンは粘りも香りもあり。
18011692.jpg



黒毛和牛 菊菜 茸。
18011694.jpg

イチボのカルパッチョ状態に茸や菊菜の味わいが寄りそう。



モルツェッドゥ。
18011696.jpg

イタリア風モツ煮込み。食感と適度な辛味がいい効果。



ビーゴリ 鰆 カーボロネロ。
18011699.jpg

手打ち麺のビーゴリの無骨な感じがうれしい。カーボロネロは黒キャベツのこと。
この甘味もアクセントとなる。



鳥取県産猪 紫甘藍。
18011600.jpg

紫甘藍は紫キャベツのこと。猪が持つ弾力ある歯ごたえと脂分に反応する。
ホースラディッシュのパウダーも刺激を与える。



リゾット 鱶鰭。
18011602.jpg

これはフカヒレのリゾットのこと。
なんときちんとイタリアンになっている。



黄柚子。
18011605.jpg

柚子を使ったデザート。



エスプレッソ。
18011606.jpg



小菓子。
18011608.jpg

カンノーリはリコッタチーズにピスタチオ。



印象に残る料理のラインナップとなった。






「ラチェルバ」
大阪市北区堂島浜1-2-1 新ダイビル 2F
06-6136-8089

投稿者 geode : 2018年1月16日 10:04