« 「メゾン タテル ヨシノ」 大阪・北新地・フランス料理 | メイン | 「Gosh」 北海道・美瑛・コーヒー専門店 »

2017年12月15日

「香山」 大阪・靭本町・中華料理


男性5名の会食。
靱本町にある中国料理「香山」。
麻婆豆腐の話題で盛り上がる。

突き出しのピリ辛カシューナッツ。
17121570.jpg

辛みの具合がよく、「これは旨い」との声。



前菜盛合せ。
牛頬肉、白菜のマスタード浸け、里芋、紅芯大根、いんげん豆、鴨肉、クラゲなど。
17121572.jpg

中国料理の代表的な前菜が揃う。



この季節ならではの上海蟹の紹興酒浸け。
17121573.jpg

これは味噌のうま味が堪らない。



フカヒレの白湯煮込み。
17121577.jpg

17121578.jpg

コクが生まれる。
とろみとあまみの世界。



あこうの蒸し物。
17121580.jpg

17121583.jpg

これは贅沢な魚料理。
上からかけられたしょう油と油がうま味を倍加する。



オマール海老に上海蟹の味噌がまざりアヒルの塩卵が加わる。
17121584.jpg

17121587.jpg

味噌と塩卵のコクがすばらしいアクセントとなる。



ヒレ肉を使った黒酢の酢豚。
17121592.jpg

このシンプルなスタイルは、豚ヒレ肉を一気に盛り上げる。
豚はカリッと揚げてあるので、その香ばしさも特徴。
独特の酸味も見事。



麻婆豆腐の登場。
17121595.jpg

17121598.jpg

かなり四川山椒のきいた辛みが全面に出てくる。
白いごはんと合わせて本領発揮だ。



杏仁豆腐につばめの巣、干しいちじく、ラ・フランスのコンポート。
17121501.jpg



締めのデザートまで満足の連続であった。






「香山」
阪市西区靱本町1-13-7 信濃橋大新ビル 1F
06-6447-6687

投稿者 geode : 2017年12月15日 10:25