« 「フロリレージュ」 東京・神宮前・フランス料理 | メイン | 「点邑」 京都・麩屋町三条・天ぷら »

2017年12月 4日

「GYOZA8」 京都・祇園・餃子


12月1日、祇園に餃子専門店がオープンした。

17120467.jpg

「一之船入」「魏飯夷堂」を率いる魏さんの新形態である。
5坪の店内は、まさにバルスタイル。
餃子のバラエティは豊かだ。
焼き餃子にはニンニクが入らない。これはエリア的なことを考慮しての組み立てであろう。



オレンジ餃子や海老餃子など選択肢が多いのも特徴である。
17120464.jpg

この日は、焼き餃子、しょうが餃子、トリュフ餃子を頼んだ。



トリュフ餃子は茹で餃子だ。
17120460.jpg

これは「魏飯夷堂」の名物・トリュフ小籠包を彷彿させる味わい。
口に含むとトリュフの香りと味が混合、そこにスープが加わりまさに小籠包の再現である。
包み方も楽しく、口の中での解け方もいい。



しょうが餃子は、あんに甘酸っぱい生姜が入る。
17120462.jpg

歯を入れるとその甘酢っぱさが拡がり、一気に印象が変わる。この変化が楽しい。



最後は餃子。
17120463.jpg

シンプルでスッキリとした味わい。このさっぱりした味わいが魅力。
この3種類、あっという間に胃袋に消えていった。



17120466.jpg

なんと朝は7時から10時まで朝粥を供するという。その後は夜10時まで餃子の展開である。
祇園に新たな風が吹き始めた。






「GYOZA8」
京都市東山区大和大路四条下ル大和町16
075-585-5390

投稿者 geode : 2017年12月 4日 10:29