« 「アラルデ」 大阪・阿波座・バスク料理 | メイン | 「麺屋 猪一離れ」 京都・堺町高辻・ラーメン »

2017年11月 2日

「とんかつ 川久」 鹿児島・中央・とんかつ


鹿児島県鹿屋市で取材。

FBでマッキー牧元さんが、なんと鹿児島の「とんかつ 川久」のことを書いておられた。
カメラマンのハリー中西さんと「これは昼はとんかつで決まりですね」ということで鹿屋市から鹿児島の「とんかつ 川久」に直行である。

17110211.jpg



ちょうど昼すぎで、店の前には行列。
少し待ち入店。メニューを見る。
ふたりともロースを選択。
そしてメンチカツは単品で追加である。

メンチカツのスタイルが美しい。
17110205.jpg

ナイフと入れると弾力がある。
メンチカツの醍醐味は肉々しさであろう。
ギュッと詰まった肉の間から脂分がにじみ出る。
それが甘味とうま味を携えるのだ。
肉々しさを堪能したのであった。



そしてロースカツ。
17110208.jpg

やはり脂身のうまさである。
脂身からほとばしる甘味に感動を覚える。
ロースが持つ勢いに圧倒されながら食べる。
これが楽しいのである。



一泊二日でトンカツとメンチカツは3回食べたことになる。
油断大敵、つねに油を切らすことのない二人である。



17110210.jpg






「とんかつ 川久」
鹿児島市中央町21-13
099-255-5414

投稿者 geode : 2017年11月 2日 10:53