« 「エルクコーヒー」 大阪・西天満・コーヒー店 | メイン | 「土山人 北浜店」 大阪・北浜・そば »

2017年10月19日

「煉瓦亭」 東京・銀座・洋食店


東京を代表する洋食屋の一軒。
池波正太郎さんご贔屓の店としても知られる「煉瓦亭」。

17101946.jpg

17101947.jpg

昼下がり、一人ででかける。
「お二階にどうぞ!」という声のトーンが気持ちよく響く。
二階のテーブルでメニューを開く。
カツレツは決まっていたが、ご飯をどうするか悩む。
ひさしぶりにオムライスとする。



まずオムライスが運ばれる。
17101942.jpg

黄色の紡錘形に真っ赤なケッチャプの彩りが食欲をそそる。
この形は、いわゆるオムライスの典型だが、じつは大きな違いがある。
通常のオムライスは、卵で包むか、オムレツを焼いてそれを割ることでご飯を包み込むようにするのだ。
だが、ここ「煉瓦亭」のオムライスは、溶き卵の中に温かいご飯を加え、それを紡錘形に焼きあげるのである。
だから、ご飯と卵という組み合わせと形は同じだが、食感・味わいが微妙に変わってくるのだ。
卵で包んだオムライスに慣れているので、この卵がご飯と一体になった味わいは新鮮である。



そしてポークカツ。
17101945.jpg

やや粗目のパン粉がピンと立ち、中の豚肉の脂がほどよく解けてくる。
このバランスの妙はさすがだと思った。
カツに隠れて見えないが、細切りのキャベツのボリュームも半端ではない。
ソースとマスタードの威力を知る一皿である。



いつ訪れても安心感を味わうことができる。






「煉瓦亭」
東京都中央区銀座3-5-16
03-3561-7258

投稿者 geode : 2017年10月19日 10:35