« 「老松 喜多川」 大阪・西天満・日本料理 | メイン | 「星のや京都」 京都・嵐山・宿 »

2017年3月30日

「くいしんぼー山中」 京都・桂・洋食


ハンバーグが食べたい。
男三人の総意である。
桂の「くいしんぼー山中」。

カウンター中央に座る。
まずは定番のジャガイモとバター。
17033096.jpg

バターの塩分とコクがジャガイモに寄り添い、味わい深いジャガイモが出来上がる。



スープは南瓜のポタージュ。
17033097.jpg

これもまた安定感ありの一皿。



そしてハンバーグ。
17033098.jpg

東京からの先輩は調理中の姿をみて「あっ、ここのはドーナッツ状になってるんだ、面白そう!」と感想を漏らし、工程を凝視していた。
焼きあがった姿を見て「きれいだし、美味しそうだね」と。

まずはドミグラスソースをなめる。
蠱惑的な味わいだ。一瞬濃厚そうに感じるが、舌をしっかり包みこみながらすっと流れてゆく。
ハンバーグは、牛肉の存在感がぐいぐい押してくる。
ソースと一緒に食べると無敵かと思う。
ハンバーグのスタンダードである。
中央の卵が崩れると、やばい。
まろやかなのに、クセになる。
卵が持つ力が牛肉には、じつは負けないという感覚を覚える。



この贅沢なハンバーグは、やはり逸品だ。






「くいしんぼー山中」
京都市西京区御陵溝浦町26-26
075-392-3745

投稿者 geode : 2017年3月30日 10:24