« 「レストラン モリエール」 北海道・札幌・フランス料理 | メイン | 「山田チカラ」 東京・麻布十番・イノベーション »

2017年2月10日

「レストランアベ」 神戸・加納町・フランス料理


開店したばかりの「レストランアベ」にでかけた。

17021021.jpg



アミューズはフォアグラ・リンゴである。
17021022.jpg

フォアグラをまるでリンゴのように見立てた一品。
フランス料理らしい始まりだ。



パテ・ド・カンパーニュ オニオンのクロカン添え。
17021023.jpg

小さな前菜。フォアグラに続きパテとフレンチの王道・モダンバージョンである。



瀬戸内蛸のマリネ オリーブ風味。
17021025.jpg

サラダ仕立てで、野菜と魚を一緒に食べることで相乗効果を生み出す。



冬大根のブルーテ ロワイヤルと大根ニョッキ 柚子の香り。
17021029.jpg

ほっと温かさを感じる一皿。
日本の季節とフレンチの技術をミックスだ。



鯛のポワレ 赤ピーマンのクーリとノイリーソース。
17021033.jpg

赤ピーマンのクーリは懐かしい味わい。少し甘味の味わい。



三陸鮑のソテーと徳島産雲丹 甲殻類のソースとレモンの泡。
17021035.jpg

鮑の弾力と泡のマッチングを楽しむ。



バルバリー鴨のローストと根野菜。
17021037.jpg

この季節ならではのメニューだ。フレンチ王道の火入れだ。



デザートはチョコレートのムース。いちごもうれしい。
17021039.jpg



蜂蜜アイスクリーム 青カビチーズ。
17021041.jpg

青カビチーズと蜂蜜の合わせは見事だ。



コーヒーで締める。
17021043.jpg



オーナーシェフが神戸の素材と出会う、今後が愉しみである。






「レストランアベ」
神戸市中央区加納町4-18-15 キーウェストビルディング
078-381-6967

投稿者 geode : 2017年2月10日 10:05