« 「楽味」 京都・祇園・日本料理 | メイン | 「麩屋町 うね乃」 京都・麩屋町押小路・おでん »

2017年1月19日

「祇園 大渡」 京都・祇園・日本料理


のれんに落書き。
木村英輝さんの作品である。
ストレートでインパクトありだ。

17011902.jpg



名物・柚子風呂にはカニとピスタチオ。ほっこりと料理が始まる。
17011904.jpg



てっぱいはあん肝。これは気分が高揚する。
17011905.jpg



コッペ蟹。昨年末の料理です。
17011908.jpg

添えられたのはすぐきというのが大渡さんらしい。



椀物は白味噌仕立て。なんと椀種はフカヒレ。
17011910.jpg

鶏の出汁に干貝柱、干し海老とうまいもん大集合だ。



氷見の寒ブリは、現地で締め、3日間寝かせた味わい深い。
17011913.jpg



海老芋は富田林から。一度揚げてから出汁を含ませる。
17011915.jpg

ほろりとうれしくなる食感。



鳩には山椒醤油。クルトンはクワイ。
17011917.jpg

餅のおもゆ。この発想がなんとも楽しい。



松葉ガニを抱くいつものポーズ。
17011921.jpg

17011923.jpg

蟹も食べ方も千差万別。



炊きたてのご飯はアルデンテ。
17011924.jpg

17011925.jpg

こんな香の物がそろうとついおかわりだ。



かにのエキスを含んだ雑炊には脱帽状態となる。
17011927.jpg



わらび餅で安心感がみちてゆく。
17011929.jpg



抹茶で終了。
17011932.jpg



年末ぎりぎりに楽しい時間が過ぎていった。






「祇園 大渡」
京都市東山区祇園町南側570-265
075-551-5252

投稿者 geode : 2017年1月19日 10:47