« 「ごだん宮ざわ」 京都・東洞院万寿寺・日本料理 | メイン | 「中勢以 月」 京都・東山・洋食 »

2017年1月16日

「イタリア食堂 コロンボ」 京都・河原町丸太町・イタリア料理


久しぶりの「イタリア食堂 コロンボ」である。
吉村シェフの明るいキャラクターが雰囲気を作り上げている。
まさに食堂という感じがじつにいいのだ。

17011600.jpg




美味しい野菜を食べるためのカニサラダ。
17011684.jpg

ネーミング通り、野菜がふんだんに入っている。
カニのうま味が野菜を食べる速度を早めてくれる。
野菜が持つ滋味をたっぷり味わった。



赤穂産カキとマッシュルームのソットオーリオ。
17011686.jpg

ソットオーリオとはオリーブオイル漬けのこと。
カキのぷっくりとした食感とマッシュルームの濃厚な味わいや風味がオリーブオイルに溶け込む。
そのオイルと共にパンにつけて食べると完成だ。



やはりここではタラコスパゲッティは外せない。
17011688.jpg

作り方を教えてもらったのだが、オリーブオイルとバターのボリュームは半端ではない。
タラコのうま味にオイルとバターのコクがプラスされる。
日本でしか生まれない、だが確実にイタリアンの味わいという傑作だと思う。



モッツァレラ ジャガイモを詰めたメッツァルーナ トマトとバジリコのソース。
17011690.jpg

メッツァルーナは半月型の包みパスタのこと。
ソースの味も見事だが、噛むと中からモッツァレラとジャガイモが融合した味わいがこぼれ、これがポイントになる。技を感じる一皿。



デザートはパンナコッタ。
17011692.jpg



ティラミス。
17011694.jpg

17011696.jpg

このティラミスをメインとしたショップが寺町にあり、そちらもおすすめ。



ゆったりした空気がながれるいい時間の流れであった。






「イタリア食堂 コロンボ」
京都市中京区河原町通竹屋町上る大文字町242
075-241-0032

投稿者 geode : 2017年1月16日 10:16