« 「百春」 京都・寺町通・コーヒー店 | メイン | 「肉家かぐら」 京都・上鳥羽・肉料理 »

2016年12月13日

「中国料理古月 新宿」 東京・新宿御苑・中華料理


「古月」と書かれた看板が目に入る。
入り口は結構大きいが、階段は狭くその感覚に期待感が高まる。

16121342.jpg



高級営養薬膳師の資格を有する前田克紀さんがオーナー料理長を務める。
漢方薬に頼るのではなく、食材の選択・組合せによって身体の健康を考えるというのだ。まさに食養生である。
中年や壮年という言葉が似合う男性3名の会食。




本日の菜単 という献立。

前菜四種盛り合わせ。
16121345.jpg

蒸鶏
白子とカリフラワー
ピータン豆腐
クラゲの甘酢
中国の典型的な前菜で、とても安心感がある。
白子はインパクトあり。



帆立貝柱と黄ニラの炒めもの。
16121347.jpg

帆立の甘さがしっかり感じる。



季節の養生スープ。
16121350.jpg

ラム、山芋、枸杞、夏草花がはいる。
まさに薬膳の味わいで、身体の芯のほうからじわじわ温まるような感じ。



満州風エビ蒸し餃子。
16121353.jpg

サイズはそこそこ大きく、むちっとした食感にエビの味わいが相乗効果をもたらす。



きじ団子と広東白菜の煮込み。
16121354.jpg

季節の産物である。小さな白菜の柔らかな口当りもいい。



麻辣豆腐とごはん。
16121357.jpg

山椒のからさがきいた豆腐はやはりごはんとの相性よし。
刺激的ではあるが、身体の中に心地のよい風がふく。



杏仁豆腐。
16121359.jpg



亀ゼリー。
16121361.jpg



とてもすっきりとした味わいで、身体のなかにすっと入ってゆく。






「中国料理古月 新宿」
東京都新宿区新宿1-5-5
御苑フラトー2F
03-3341-5204

投稿者 geode : 2016年12月13日 10:44