« 「鮨 原正」 大阪・谷九・鮨 | メイン | 「蓮香」 京都・新門前・中華料理 »

2016年12月 5日

「ばらの木」 大阪・周防町・洋食


この周防町がヨーロッパ通りとして隆盛を極めた頃、この「ばらの木」は、そのランドマーク的な存在であった。
洋食屋とバーがあり、バーでは洋食を取ることができ、それを重宝する客も多かった。いまは、洋食屋だけがしっかり残っており、きめ細やかな料理がサーブされる。
久しぶりにランチで訪れた。
長く伸びたカウンターもそのまま、いかにも洋食屋という雰囲気が漂っている。
なんといっても表のサインにはドライカレーとビフステーキという文字が目立つ。
16120547.jpg



数種類のメニューからチョイスだが、メインはビフカツとした。
まずコーンクリームスープがでる。
16120543.jpg

ややトロリとした口当りになめらかな甘さを感じる。
この味わい、旧き良き時代の郷愁を誘うのだ。
この一口で、ミナミで遊んでいた頃の思い出が次々と蘇ってくる。



さてビフカツだ。
16120545.jpg

このソースも同様に、デミグラスの濃厚な味わい。
たっぷりなソース。それとともにカツを食べる。
ソースのまったりとした舌を包み込むぬめり、それと牛肉のコクが重なり合うことで、一つのビフカツのスタイルが生まれる。



あっという間に皿からビフカツがなくなり、ソースもきれいになかうなってゆく。
この洋食の醍醐味が、いいな。






「ばらの木」
大阪市中央区東心斎橋1-16-14 ばらの木ビル1F
06-6271-7417

投稿者 geode : 2016年12月 5日 10:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://180.222.81.174/cmt/mt-tb.cgi/706