« 「じん田」 大阪・天満・鰻 | メイン | 「acca」 岡山・牛窓・イタリア料理 »

2016年11月22日

「キートス」 大阪・徳井町・洋食


ここは洋食屋さん。
若鶏のからあげバスケット
ビーフハンバーグ
を食べたい。

以前、からあげの調理過程を見たことがある。
ボールの中で若鶏にコロモをつける工程。
そのスピード、まるで遠心分離機で回転しているような様子であった。
つまりコロモが均等に付着するのだ。

16112276.jpg

コロモはサクッと香ばしさをたたえ、それに歯を入れた瞬間に鶏肉から凝縮感のあるうま味のエッセンスがあふれだすのである。このダイナミックな味わい。
誰もがとりこになってしまう。



ビーフハンバーグは茶褐色のデミグラスソースにくるまれている。
16112278.jpg

16112280.jpg

そこにナイフを入れると弾力と共に、肉汁の存在が明らかになる。
ハンバーグの一つの形がここにはあるのだ。



カニクリームコロッケ。
16112270.jpg

これは蟹の化身とも呼ぶべきコロッケだ。
蟹身がこれほど詰まった歯ざわりに思わず笑みがこぼれる。



ワタリガニのスパゲッティ。
16112273.jpg

この姿にまず視線が止まる。
カニの味噌が麺に絡むことからむこと。
うま味の集合だ。



最後はスペッシャル、オムライスカレー。
16112281.jpg

オムライスとカレーライスを一度に味わえるええとこ取りのメニューだ。
一口ずつ、カレーになったり、オムライスになったりというなんともわがままというか贅沢な一皿。これを締めにサーブするシェフのホスピタリティに感謝である。






「キートス」
大阪市中央区徳井町1-1-7 リッツジャパン本社ビル 1F
06-6942-2377

投稿者 geode : 2016年11月22日 10:43