« 「グリル グリーン」 京都・祇園・洋食  | メイン | 「祇園 ろはん」 京都・祇園・日本料理  »

2016年5月12日

「ピッツア メルカート」 京都・梅小路・ピッツア 


京都の梅小路界隈が最近熱い。

鉄道博物館がオープン、水族館の人気も続いている。
数年後にはJRの新駅ができるという。
週末などは周辺の店は行列となる。



「ピッツア メルカート」というピッツァ屋に入る。

16051218.jpg




カウンター内には大きなピザ窯が置かれてる。

16051217.jpg

そこで東郷さんがひたすらピッツァを焼く。

このスピード感がたまらなくいい。

プロフェッショナルの仕事とは、こうなのだと思いたくなる。





この日は水牛のモッツァレラのマルゲリータと
ビスマルクを注文する。



16051211.jpg

マルゲリータは基準の味だ。

これをずっと食べていると比較が可能となる。

トマトソース、モッツァレラ、バジリコが基本。

このバランスと生地のうま味で決まる。

この一枚はそのバランスがよく満足である。




16051214.jpg

ビスマルクはトマトソース、モッツァレラ、
バジリコ、生ハム、半熟卵が加わる。

生ハムの濃さがぐっと生きてくる一枚だ。

生ハムの威力を知る一枚。




ピッツァもどんどん進化していると実感。





「ピッツア メルカート」
京都市下京区朱雀正会町1-1 ?京果会館1階
075-353-4777

投稿者 geode : 2016年5月12日 10:37