« 「トラットリアパッパ」 大阪・新町・イタリア料理 | メイン | 「あ〜ぼん」 神戸・芦屋・串揚げ »

2016年4月14日

「えん座」 大阪・西天満・創作串


料理人ではないオーナー・長谷川英央さん。

カウンター内では、もっぱら洗い物とドリンクのサーブなどに従事する。

そして客席で起こっているあらゆる事柄をつぶさに観察しているのだ。

1992年開業、24年の歳月が流れる。

オープン時からのスタッフが誰も辞していないというのも素晴らしい。



「えん座」は創作串である。

つくねは、細く食べやすいサイズ。
16041458.jpg

北新地が近いということも関係しているのだろうか。


タケノコに豚を巻き、木の芽である。
16041459.jpg

季節の仕事を感じる。



エビにカレー風味のタルタル。
16041460.jpg

このタルタルのスパイシーさがいい感じだ。



肝は肌理の細かさがいい。
16041461.jpg

口の中で解けてゆく。



トマトに牛肉。
16041463.jpg

マスタードがいいつなぎ役。



ししとう。
16041464.jpg

ここらで少しテンションを変える。



皮はしっかりと弾力あり。
16041465.jpg

この弾力が値打ちあり。



ももの味噌田楽。
16041466.jpg

しっとりさがいい。



手羽先。
16041467.jpg

皮の焼き目が素敵だ。



たらこのささみ。
16041468.jpg

塩味がささみに膨らみを与える。



背肝。
16041469.jpg

これは串の中でもっとも好きな一本。



レンコンと豚肉。
16041470.jpg

レンコンは脂分との相性よし。



フォアグラとマグロ。
16041471.jpg

火入れが難しい。良いコントラスト。



三角。
16041472.jpg

これも旨い部位だ。



チーズと大葉。
16041473.jpg

さっぱりである。



もも肉ににんにく。
16041474.jpg

ニンニクの偉大さを知る。



鶏そぼろご飯で締める。
16041476.jpg



バリエーション豊かな串を堪能した。



「えん座」
大阪市北区西天満2-3-6 大阪法曹ビル 1F
06-6365-0912

投稿者 geode : 2016年4月14日 10:12