« 「唐菜房 大元」 大阪・西天満・中国料理 | メイン | 「一子相伝 なかむら」 京都・富小路御池下ル・日本料理 »

2016年4月 6日

「和食晴ル」 京都・綾小路高倉・日本料理


電話をかけると「8時からは満席ですが・・」。

時計を見ると7時「すぐに伺います」ということで急行。
約1時間の食事。



2016040655.jpg

先輩も「僕も揚物好きなんです」と。

最初に頼んだのが地鶏の唐揚げ、
ホタルイカの天ぷら、白アスパラガスフライ。
僕はかなりの揚物党だが、この同意は相当うれしい。




地鶏の唐揚げは
ハツ、モモ肉、レバーの3兄弟。

2016040643.jpg

モモ肉は食べるとうま味をたたえた液体があふれる。

レバーのきめ細かな食感もよし。

部位による味わいの変化がよくわかる。





ホタルイカの天ぷらは清酒を呼びこむ味だ。

2016040647.jpg

噛むと中からこぼれる濃密さは、いまの季節である。

ホタルイカを食べると、ホントにいろいろな調理法が思い出される。





白アスパラガスフライはウスターソースで。

2016040651.jpg

我々の年代にとってウスターソースは郷愁の香りが漂っているのだ。

ソテーなら卵系統のソースだろうが、フライはウスターソースだ。





ポテトフライも独自の路線。

2016040649.jpg



鯖寿司も同様である。

2016040654.jpg

わずか一時間の食事であったが、
ぺろぺろと何品か食べ、
会話も弾み素敵な時間となった。





菜の花の辛子和え。

2016040640.jpg




飯蛸の旨煮も。

2016040645.jpg




「和食晴ル」
京都市下京区綾小路通高倉南西角
075-351-1881

投稿者 geode : 2016年4月 6日 10:12