« 「エチョラ」 大阪・靭・スペイン料理 | メイン | 「COFFEE TRAM」 東京・恵比寿・珈琲専門店 »

2015年11月 5日

「すし処 ひさ田」 岡山・赤磐・寿司処


岡山県赤磐市の住宅街に「ひさ田」という寿司屋がある。
15110556.jpg

営業は金曜日の夜、土曜日曜日の昼・夜の営業。

つまり一週間に5回のチャンスというわけ。

この5回のチャンスを目指して遠方からやってくる。

先月半ば、九州や神戸、大阪・京都から食いしん坊が集まった。



当主・久田和男さんのに握る姿勢が美しい。
15110515.jpg

間がいいのだ。スピーディーでありながら滑らかな動作が見事だ。



瀬戸内の食材を使いこなす。



この日も岡山・下津井の蛸から始まり、サワラの焼霜、笠岡の太刀魚へと続く。
15110508.jpg



15110511.jpg



15110513.jpg



そして岡山の名チーズ生産家・吉田牧場のモッツァレラチーズのホエと
醤油に10日間漬けたものにパルミジャーノをかける。
15110516.jpg

この前菜だけで「ひさ田」ワールドに一気に引き込まれる。



そこから握りに移るのだが、圧巻なのはやはりサワラである。

最初は〆たサワラ、
15110529.jpg



何貫かのちにサワラの漬けが出る。
15110540.jpg

脂の乗った香り高いサワラの実力が発揮されるのだ。

どちらも「もう一貫!」とした。



才巻き海老のにぎりもすごい。
15110528.jpg

海老を開き包み込むようにして巻くのだ。



カウンターに置かれた寿司の姿が整然とオーラを放つのが分かる。



6年ほど前から食べているのだが、
その進化と成長具合には毎回驚くばかりである。



またすぐにでも出かけたいくらいだ。



「すし処 ひさ田」
岡山県赤磐市桜が丘西9丁目1-4
086-955-8585

投稿者 geode : 2015年11月 5日 10:59