« 「そば処 とき」 大阪・北新地・蕎麦 | メイン | 「ダルーポ322」 神戸・西宮・イタリア料理店 »

2015年6月29日

「福島珈琲」 大阪・南船場・深煎り珈琲専門店


コーヒーの世界が熱い。

サードウエーブなどスペシャルティコーヒーの動きが顕著である。

今年東京に上陸した「ブルーボトルコーヒー」もそのスタイル。



その中にあって先月南船場に登場したのが
深煎り珈琲専門店「福島珈琲」である。
15062987.jpg

オーナーの福島建三さんは
「世の流れに逆行していますが、あえて深煎り専門にしました」
と、頼もしい台詞。

深煎りジャンキーとしてはうれしい限りだ。




基本は豆の販売と試飲である。
15062986.jpg



15062990.jpg



マンデリンを飲んだ。
15062992.jpg

マンデリンが持つ、苦味は十分感じながらも、
そこには軽やかな甘味もきちっと存在する。


どんと重い苦味ではなく、
むしろ喉を通るすっきり感が印象的であった。



15062991.jpg

「喫茶店で飲むコーヒーと豆を売るのでは、
焙煎も変わってきます。
豆の場合はご自宅で淹れてもらうので、
また飲みたいと感じていただける焙煎なんです。
喫茶店の場合はそのオーナーが
どのようなコーヒーを出したいかで変わってきます」と。

非常に分かりやすく、納得のゆく説明であった。

確かに、オーナーがどういったコーヒーを提供したいのかが大切である。


流行りがこうだからというのではなく、

「昔、喫茶店で濃いコーヒーを飲んでいたので、
あの味を再現したい」

というような明確なビジョンがあればよいということである。



たかがコーヒー、されどコーヒーである。



15062985.jpg



「福島珈琲」
大阪市中央区南船場2-6-29鴨川ビル1階
06-6210-1613

投稿者 geode : 2015年6月29日 10:41