« 「山守屋」 大阪・北新地・洋食 | メイン | 「イタリア食堂コロンボ」 京都・河原町丸太町・イタリア料理 »

2015年3月13日

「グリルフレンチ」 京都・御池小川・洋食


京都は洋食店の多い街だ。

中でも定期的に通いたくなる一軒が、ここ「グリルフレンチ」。

オーナーシェフ・藤井さんのキャラクターがじつに素敵である。

食べる側との距離感の取り方が見事というか鮮やか。

毒舌ともとれる口調が、なんともこちらには心地よく響いてくる。

カウンター内でのスタッフの動きもきびきびとしている。




ここでも必ずオーダーするメニューがある。

カニクリームコロッケ。



初めてこのコロッケを食べたのは相当前のことだが、
以来このコロッケを頼まなかったことはない。



ランチメニューでも追加オーダー必至だ。

たっぷり入ったカニの身とクリームの微笑ましい塩梅がたまらない。

極端なことをいえば、「グリルフレンチ」にゆくと決めた瞬間から、
カニクリームコロッケが脳裏を駆け巡っているのだ。





この日は前菜に、スモークサーモンと白エビのフライ。




15031398.jpg

スモークサーモンはマリネ状態だが、
厚みもしっかりあり舌に乗っかる感じも印象的だ。




15031303.jpg

白エビのフライはサクッとした歯ざわりのあとに
エビのうま味が炸裂。





冷製豆のスープは、しっかリ濃厚。
15031304.jpg




ハンバーグ。
15031310.jpg

デミグラスソースと目玉焼とのコントラスト。

日本の洋食というイメージそのもの。

肉々しい味わい。





この日の締めはエビカツサンドとした。
15031317.jpg

プリプリの食感とサクッとしたトーストの
ハーモニーが高まりを覚える。





最後にカスタードプリンを食べて終了。
15031320.jpg

このプリンの固さも弾力あり。

ついペロリと食べてしまう。





「グリルフレンチ」
京都市中京区小川通御池上ル下古城町377
075-213-5350

投稿者 geode : 2015年3月13日 10:09