« 「Gentle Belief」 東京・青山・コーヒー専門店 | メイン | 「老虎菜 オーキッドコート店」 神戸・東灘・中国料理 »

2015年2月 3日

「イル ルォーゴ ディ タケウチ」 大阪・福島・イタリア料理


久しぶりに訪れた大阪・福島の「イル ルォーゴ ディ タケウチ」。
ここはカウンターと奥にテーブル席がある。
この日は、テーブル席であった。

野菜が食べたい気分であった。

鮮魚のカルパッチョ といろいろ野菜のサラダ仕立て 
イタリア産ボッタルガを散らして。
15020309.jpg

魚と野菜が同じぐらいのインパクトあり。




岡山県 オルッタリャ農園の有機野菜のパルミジャーノサラダ
いろいろ野菜の炭火焼。
15020312.jpg

これは野菜の強さをまざまざと見せつけられた感じだ。
野菜の香りと味わいに食欲がどんどんましてゆく。




長崎産伝助穴子の炭火焼きと彩り野菜のカポナータ
バルサミコソース。
15020315.jpg

穴子の甘味が強調されていた。




メインは鳥取県万葉牛の炭火焼きと季節の野菜。
15020318.jpg

この万葉牛は、赤身の中から押し寄せるうま味が
ぐっと胃袋に伝わってゆくのを実感。




パスタは スパゲッティ 
相生産牡蠣と九条ねぎのペペロンチーニ。
15020321.jpg

牡蠣のコクとねぎのとろみのハーモニーは
この季節ならではの贈り物。




リゾットは剣先いかとポルチーニ茸のイカスミソース。
15020323.jpg

黒色に隠れてはいるが、ポルチーニが果たす役割は大きい。




デザートは温かいりんごのクレスパッタ
ストゥーデル風とキャラメルのジェラート。
15020327.jpg

温度差があり、甘さもバリエーション豊か。




エスプレッソの海に浮かぶモンテビアンコ ティラミス風。
15020329.jpg




エスプレッソ。
15020332.jpg




カジュアルながらメニューはかなり磨きこまれたスタイル。
楽しみと驚きに満ち溢れた料理でした。




「イル ルォーゴ ディ タケウチ」
大阪市福島区福島5‐1‐26MF 西梅田ビル1F
06-6451-0151

投稿者 geode : 2015年2月 3日 07:56