« 「やまが」 大阪・野田阪神・串カツ | メイン | 「溢彩流香(イーサイリューシャン)」 高槻・摂津富田・中華料理 »

2014年12月17日

「藤多」 大阪・北新地・河内鴨


先月のこと。
北新地の「藤多」という料理屋で
河内鴨と松茸の饗宴を楽しんだ。




14121773.jpg





スタートは、

河内鴨のスモークでクリームチーズを巻く。
14121774.jpg

下には焼きナスとイチジクのムース。

インパクトある始まりとなった。





この二つは松茸とタマネギのソテーに細切り。
14121778.jpg




鴨ロースのたたき。
14121779.jpg




鴨ロースに、松茸とタマネギのソテーをはさみ、
上に細切りを乗せる。
14121780.jpg

鴨と松茸の融合というわけ。





昆布締めした河内鴨の寿司。
14121781.jpg

キャビアの塩分で食べる。





肝はトロリと美味。
14121782.jpg




焼松茸。
14121785.jpg




銀杏。
14121788.jpg




レバーとバナナ。
14121790.jpg

この相性見事。





ホタルイカの沖漬けの干し物。
14121791.jpg

これは酒を呼ぶ味わい。





河内鴨と松茸のフライ。
14121793.jpg

この弾けるうま味と香りに脱帽だ。




河内鴨と松茸のすき焼き。
14121794.jpg




土瓶蒸し。
14121700.jpg




締めのごはんは、なんとカチョカバロの炊き込みご飯。
14121701.jpg




スモークコーヒーの香りのアイスクリーム。
14121704.jpg



というようなバラエティの富んだ内容でしっかり楽しんだ。




14121706.jpg




季節によって献立が変わるのも楽しみである。




「藤多」
大阪市北区曽根崎新地1-6-12碇ビル 3F
06-6346-0024

投稿者 geode : 2014年12月17日 10:06