« 「一碗水」 大阪・堺筋本町・中華料理 | メイン | 「グラン・ヴァニーユ」 京都・間之町御池・洋菓子 »

2014年10月15日

「オー・ガラージュ」 大阪・江坂・フランス料理


「オー・ガラージュ」という店名が示す通り、
まるでガレージのような店内。

テーブル席がなければ、自動車の整備工場かと見紛う風景だ。


オーナーシェフの森康光さんは、自らフランス料理だが、
ハレンチキュイジーヌと名乗るぐらいにアグレッシブな人物。
コックコートを着るのではなく、
Tシャツにパンツというラフなスタイルで旨い料理を作る。


じつは森さん、以前新大阪駅にあった
「ふるさと」という鉄板焼とフレンチが同居していた店で
フランス料理を作っていたシェフ。
日経レストランメニューグランプリでグランプリ受賞の実力者。

なにが旨いかを熟知している作り手なのである。

この日は5名。
友人がコースでオーダーしてくれていた。




鶏レバーのパテ
豚肉のリエット
野菜
14101571.jpg

フレンチのスタートだ。




鰤のマリネ。
14101577.jpg

これはイカのイシルで味付け、
柚子の香りも加えている。

柿と蕪も入り、サラダ感覚の前菜。

和を感じさせるうま味がバランスよく散りばめられているのだ。

レバーは軽く火入れ。
トロッとした甘みは忘れがたい。




砂肝と白ネギのクロワッサン。
14101579.jpg

食感の差異が興味をひく。




帆立とポテトのパンケーキ。
14101583.jpg

これはまた歯ごたえの妙。




真鯛とキャベツ。
14101587.jpg

14101590.jpg

厚切りのベーコンがいい仕事。




和牛頬肉と白いんげん豆の煮込み。
14101593.jpg




無花果のコンポートとソルベ、そして生。
14101597.jpg




エスプレッソで締めくくる。
14101594.jpg




友人曰く「オムライスがあり、
そのドミグラスソースは抜群に美味しい」とのこと。

洋食好きにはたまらない言葉であった。





「オー・ガラージュ」
吹田市豊津町18-1 E-GATE 1F
06-6386-5583

投稿者 geode : 2014年10月15日 10:26