« 「さんさか」 京都・御池間之町・コーヒー店 | メイン | 「守破離」 大阪・堂島・蕎麦 »

2014年8月 6日

「老虎菜」 神戸・魚崎北・中華料理


食いしん坊から集合がかかり、神戸の「老虎菜」へ。

午後7時半からのスタート。



和歌山の天然鮎のコンフィにジャスミン茶の燻製。
14080620.jpg

ふんわりとした口当たりに、
噛むたびに燻香が漂う。

添えられたゴーヤの酢漬けも見事。




フカヒレのステーキ。
14080622.jpg

ぐっと噛んだときのあふれるうま味。




トリッパ・牛タンの四川風。
14080624.jpg

これは食感も楽しい。




豚肉。
14080625.jpg

皮目はパリっと焼け、身はしっとり。




自家製XO醤。
14080626.jpg




アオリイカのネギ・山椒ソース。
14080627.jpg

ややピリリとアクセントあり。




豚豆の香味ソース。
14080629.jpg

腎臓。
切り目が入る。
すっきりした味わい。




北京ダッグの登場。
14080634.jpg

この色艶。

「おお・・」と歓声が上がる。




ややたっぷりに身がつくようにそぎ切りである。
14080639.jpg




余分な脂を吸うようにここに置かれる。
14080641.jpg

あとはネギ・胡瓜を巻き甜麺醤を付けてペロリ。

笑顔がこぼれる。




魚料理はハタ。
14080642.jpg

金華ハム、キヌガサダケ、百合根などで煮込む。
金華ハムのうま味がしっかりである。




仔羊の13香粉炒め。
14080645.jpg

四川唐辛子などで辛みがいい刺激となっている。




ニラ饅頭。
14080647.jpg




魯肉飯(ルーローファン)。
14080649.jpg

台湾の煮込み豚肉飯である。
白いご飯のためにあるような一品だ。




トマトのクレソンのスープ。
14080651.jpg

トマトをつぶしながら食べる。
次第に酸味がいい感じで加わってゆく。




松の実・ココナッツ・干しイチジクのカスタード最中。
14080652.jpg




中はこんな様子。
14080654.jpg

最中の皮のパリっとした食感からつづく
甘みのバリエーションが楽しい。




この店は広東・北京・四川の名物料理を
コースに組み込んでくれるのがありがたい。




14080656.jpg


かなりの盛り上がりをみせた食事会であった。




「老虎菜」
神戸市東灘区魚崎北町5-7-15フェイバーハイツ 1F
078-453-5777

投稿者 geode : 2014年8月 6日 10:19