« 「蕎麦・料理 あたり屋」 大阪・東三国・蕎麦 | メイン | 「食堂おがわ その1」 京都・四条・和食 »

2014年6月24日

「魏飯夷堂 北新地」 大阪・北新地・中華料理

北新地にある「魏飯夷堂 北新地店」。

ここの小籠包は、クセになる味わい。
というのはあの皮の薄さ、
なかからあふれるスープなど、
ここでしか味わえない。


付き出しはキュウリ
14062426.jpg

夏場に向い、塩分しっかりめ。




蒸し鶏
14062427.jpg

葱と油がよく効いているが、
それに負けない鶏の力。




クラゲの酢の物
14062428.jpg

定番の付き出しがつづく。




餃子
14062429.jpg

見かけは普通だが、
口に入れるとなかからこぼれるジューシーさが半端ではない。

「これはすごいね」と同行者が驚く。




焼売が届いた。
14062430.jpg

肉のつまり具合が見事だ。




さて小籠包
14062431.jpg

上海小龍包
トリュフ小籠包
フカヒレ小籠包
かにみそ小籠包

なんといってもトリュフのそれは香り、
味わいともに比類なき。
これを食べたいためにやってくるほどの味わい。




フカヒレの姿煮込み
14062433.jpg

当然のことのように美味。




エビチリ
14062434.jpg

辛さは優しい。




春巻
14062435.jpg

サクッとした食感が愉しい。




イカと野菜炒め
14062436.jpg

甘みを感じる。




土鍋に入った熱々の麻婆豆腐。
14062437.jpg

これも辛さよりうま味が強いタイプ。
白いご飯を注文。
ご飯との相性よし。




さっぱりとした杏仁豆腐でしめる。
14062440.jpg





中華を代表するメニューだが、
その安定感が素晴らしい。





「魏飯夷堂 北新地店」
大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル1F
06-6346-8850

投稿者 geode : 2014年6月24日 10:02